ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

LDKの大きな窓に選んだのはバーチカルブラインド。空間をすっきり端正に見せます。

スクエア型のタイルとラウンド型の照明付きミラー&洗面ボウルの組み合わせがアーティスティック。定番モノの100角タイル、IKEAのミラーという、アイテムの組み合わせにセンスを感じます。

キッチンはあえて、昔懐かしい型のシステムキッチンをセレクト。レトロな100角の白タイルも床から天井まで貼ることで新鮮な表情。

青みがかったグリーンのタイルとブラウンに着色した木のキッチンがレトロな味わい。

マンションで、外に面した窓が設けられない個室も、「室内窓」を設置すればリビング越しに採光&通風が可能に。

戸建てのリノベーション。ドアや収納扉は既存のまま、つまみや手摺りの素材を変えてイメージチェンジ。

浮かせた足元に間接照明が仕込まれた下足入れ。もともとあった下足入れを使い、扉だけ交換。

廊下の幅をたっぷり設けると、ラグジュアリーな雰囲気が生まれます。玄関に入って正面に見える壁にはキャビネットを据えてディスプレイコーナーに。

パーケットフローリングとウッドブラインドで寝室を上質な雰囲気に。壁紙はベージュ寄りを選んで落ち着きのある空間に仕上げています。

アメリカントラディショナルな印象をつくっているのは、モールディングドアとパーケットフローリング。

ネイビーの壁紙を空間のアクセントに。

システム洗面収納の収納扉と取っ手を交換。他の収納扉と揃えれば空間全体のイメージも変わります。

タイルのソリッド感とカップボードの木のコントラストが良いバランス。

ラフなイメージが強いラワンですが、濃いブラウンの着色と真鍮製のシンプルな取っ手でシックな仕上がり。

手元が隠れる高さの壁で、キッチンの景色を切り取る。奥の白タイルが引き立ちます。

モールディングドアやルーバー建具、ヘリンボーンフローリングが欧米の邸宅のような雰囲気をつくっています。幅木とドア枠もポイント。

照明は定位置を決めて、天井の要素を最低限に。フラットな天井が空間をすっきりと感じさせます。

フレンチヘリンボーンのフローリングが描くラインがきれい。要素を極力減らした壁面や天井が床を際立たせます。

ベッドサイドのブラケットライトとフットベンチ代わりのテーブルがホテルライク。照明計画と家具の使い方で寝室をグッと上質な空間にしています。

壁全面がタイル貼りの浴室はホテルっぽさを感じます。スタンダードな100角白タイル&いも目地貼りは飽きがこなそう。

身支度のタイミングが重なる家族に便利そうな、ダブルシンクの洗面室。モダンなフォルムの洗面器が場に華やかさをプラス。

掃き出し窓の手前に土間をつくってインナーテラス的な場所に。庭の存在を室内に取り込むための仕掛け。

木目が強い節入りのフローリングが、掃き出し窓の先にある庭へ視線を誘導。広々した空間にリズム感も生んでいます。

折り上げ天井が「昭和の邸宅」を感じさせます。元々の建物が持つ良さを活かしてリノベーションを行ったそう。

ステンドグラスに挽物加工された階段手摺、ルーバー建具は既存のもの。古い建物ならではの意匠を活かすのも戸建てリノベの魅力。

時代を感じさせる下足入れ。新しく貼ったフローリングとのギャップが面白いですね。

中古戸建てのリノベーション 。玄関と廊下を仕切っていた壁を取り払って、キッチンまで見渡せる開放的な空間に。

廊下やキッチンを仕切っていた壁を取り払った戸建てリノベ。現しで残した柱や筋交いがモニュメント的。

ラワン材で造作したオープン棚付きキャビネットとデスク。収納家具に統一感があると、飾るのもしまうのも上手にできそう。

空間をゆったり感じさせているのは、幅広のフローリング。寝室に続く室内窓も、奥行きの演出に役立っています。

1 | 2 | 3 | 4