ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

濃紺のカーペットが、カラフルな壁や家具たちを引き立てつつもまとめ上げています。

手前のパーティションと奥の壁で、色×柄の組み合わせを遊んでみる。

階段下にベッドを配置してスペースを有効活用。屋根裏的気分が味わえそうです。

レモン色の壁と濃紺のタイルの組み合わせがビビッド。

リビングドアはチェッカーガラス入り。渋めインテリアカラーの中でレトロな柄タイルが効いてる。

小上がりの床座リビング。大きなテーブルは掘りゴタツで、天板をしまってフラットにすることもできるそう。

ブルーグリーンの壁の中はサニタリー。そのまわりをぐるりと回遊できる間取り。建具を設けないことで視線が四方に抜けて広がりを感じられます。

異なるトーンのグリーン2色で壁を塗り分け。空間にコントラストが生まれて奥行きが感じられます。

質感のある壁は珪藻土。ブルーの塗装壁との切り替え部分に入れたモールディングがクラシカルな雰囲気。

カラフルに塗り分けた壁とドアや窓で、コラージュするように壁面を飾る。ドアを開けるのが楽しみになりそう。

木の表情が温かみを感じさせる空間。実は、壁は淡いピンク色で塗装されていて、それも温かみの演出につながっています。

リビングと寝室の仕切りはファブリック。タペストリーのように下部に重りが入っていて、スライドさせて開閉できるようになっています。

家の一番奥にあるダイニングを土間床に。パーケットフローリングを貼ったリビングとの段差も、居心地を変えてくれます。

広々と感じるワケは、視界を遮るものや濃い色のものを目線高さに配置していないから。TV背面の壁だけ淡い水色にしてアクセントにしています。

壁の一面をアクセントカラーで仕上げたトイレ。使っているのは抗菌作用のある塗料。

鮮やかな色壁に、アーチ型の開口、外灯のような見た目の照明。奥のリビングダイニングへと向かう気持ちをワクワクさせてくれます。

絵画のような花柄の壁紙を貼ったのは寝室。六角形のスイッチプレートとトグルスイッチがクラシカルな印象をアップ。

お気に入りのミラーの背景となる壁は、お気に入りのカラーで仕上げて。この洗面室で過ごす時間は、とても心地好さそう。

鮮やかカラーの壁紙を一面取り入れるだけで、トイレ空間の居心地はがらり変わります。

ミントグリーンの丸タイルがレトロかわいい洗面スペース。木の箱や板をDIYで取り付けて、オリジナルの収納計画。

カラフルなモザイクタイルは、ひとつひとつ手で貼ったゆえの不揃いさがポイント。

屋台風のレジカウンターが、屋外のような雰囲気を店内に醸し出すカフェ。

ベージュのランタン型タイルとネイビーの組み合わせがエキゾチックなキッチン。造作した吊り戸棚のデザインも素敵。

おとぎ話の世界につながっていそうなドアがかわいい。ベージュの壁もやさしい雰囲気をつくっています。

壁に色や柄を取り入れて、お部屋に華やかさをプラス。空間に奥行きを演出する効果もあったりします。

壁天井をグレーで塗装した寝室。落ち着きたい部屋にはこんなカラーリングもいいですね。

壁の一部だけネイビーに。空間がきゅっと締まりますね。

うっすら木目を感じる引き戸。塗装した後、乾ききる前に乾いた布で拭くと、こんな風に木目の衣装が残ります。

アンティークのガラス窓をふたつ組み合わせてドアに。なるほど!なアイデア。

間仕切りを兼ねる収納の影からターコイズブルーの壁がチラリ。発色にこだわりたかったので、仕上がり色にブレがないベンジャミンムーアをセレクトしたそう。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6