ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

エイジング感のあるタイルが出迎える玄関。リビング側の壁に室内窓を設置して明るく華のある場所に。ペンダントライトの高さが絶妙です。

既存のクロスを剥がして出てきたボンド跡をそのまま露出した壁がアートのよう。モダンな琉球畳の小上がりともマッチしています。

バルコニーに面した窓から室内窓越しに寝室まで光が届く空間構成。窓辺の天井に取り付けたハンガーパイプが、物を飾ったり室内干ししたりと便利そう。

マンションで、外に面した窓が設けられない個室も、「室内窓」を設置すればリビング越しに採光&通風が可能に。

ルーバー建具の仕切りの奥は、娘のスペース。音や気配は感じ合いながら、視線や光の操作でパーソナルな居場所を確保するアイデア。

窓辺を木製ガラス引き戸で仕切って、懐かしい縁側のようなスペースに。

濃紺のカーペットが、カラフルな壁や家具たちを引き立てつつもまとめ上げています。

ルーバー付きのウッドシャッターの先は寝室。インナーテラス越しに光と風がコントロールできます。

室内窓と天井際をあけた壁で、風が抜けるベッドスペース。グレーの天井が落ち着いた空間に仕上げています。

「極力物を置きたくない」という住まい手の意向を反映して、TVは床から浮かせた壁付けに。空間づくりと同時に行えば配線もすっきり計画できます。

滑り出し窓でLDKとつながる寝室。お子さんが小さい今は壁や建具を付けずカーテンで仕切り、将来間取りを変えられる余地を残しています。

お子さんの遊び場でもある小上がりの下は、大容量の引き出し収納を造作。

ダイニングテーブルはキッチンの前に付けたカウンターと一体化しています。冷蔵庫はルーバードアの収納の裏に隠して板壁を存分に堪能。

造作した木枠の室内窓は、ペイントで鉄のような色合いに。奥にちらりと覗くピンクの壁も空間のアクセントになっています。

寝室とリビングの間仕切り壁にあけたアーチ型の開口部。風や気配を伝えるだけでなく、壁面のアクセントにもなりますね。

壁を丸くくり抜いて、個室からLDKの様子を伺えるように。立たないと覗けない高さに設けて、個室のプライベートも確保しています。

子供部屋のドアの上には、明かり採りの窓を設置。部屋の中の様子や、リビング側の様子がうかがい知れるアイデアです。

壁面いっぱいを覆うのではなく、ショートスパンで取り付けた棚が軽やか。正面の壁の奥に空いた穴も、空間に抜け感をつくっています。

空間をゆったり感じさせているのは、幅広のフローリング。寝室に続く室内窓も、奥行きの演出に役立っています。

玄関越しに階段へ明かりを取り込む格子窓は既存のもの。古い家ならではの良さは引き継ぎながらリノベーション。

壁と引き戸に乳白のアクリル板をはめて、洗面室越しに廊下側に明かりを取り込む。

室内窓を取り入れる空間が増えていますが、こんなふうにアンティークのステンドグラスをはめ込んで明かり取りにするのもいいですね。

マンションリノベで設置したユニットバス。窓の外は室内で、室内側には木製のルーバー窓を取り付けています。なるほど!なアイデア。

カラフルに塗り分けた壁とドアや窓で、コラージュするように壁面を飾る。ドアを開けるのが楽しみになりそう。

ルーバー建具を室内窓にするアイデア。窓辺の子供スペースから、ルーバー越しに光と風が入ります。

ルーバー引き戸でリビングと仕切った寝室。ルーバーの開閉+引き戸の開け閉めで空間のつながり方を操作できます。

コンクリート躯体を現しにしたスケルトン天井。梁に沿って取り付けたライティングレールのラインがすっきり。

光が差し込むブラインドの先はリビング!普段はブラインドを開放して、脱衣室として使うときは閉じればOK。

2階のインナーバルコニーを吹き抜けから見下ろしたところ。インナーバルコニーなら室内の延長としても使えますね。

引き戸で目線を遮りつつ、ポリカーボネート入り欄間で明かり取り。最低限の吊り束は、引き戸を開けた時の開放感にもつながります。

1 | 2 | 3 | 4 | 5