ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

ホワイトとグレー、明るい木と差し色のイエロー。内装仕上げから家具まで、使う色と素材が考え抜かれた空間づくり。

こだわりの家具の用途と配置と寸法をベースに設計された空間。家具が引き立つよう装飾を控えた内装は、まるでギャラリーのよう。

フローリングとタイル、床仕上げの切替で、ひとつの空間に雰囲気が違う二つの居場所をつくるアイデア。

マンションの住戸ドアを開けると、広がるのは広い土間空間。玄関であり、趣味の部屋であり。用途多彩な土間空間は、暮らし方を広げます。

玄関を広い土間空間にすると、さまざまな使い方ができる場になりそう。合板仕上げの壁と木の柱もカスタマイズのトリガーになる。

窓辺の床をタイル貼りにしてインナーテラス風に。「外」の雰囲気を室内に取り込むテクニック。

床から天井いっぱいまで貼ったミラーへの映り込みで、一層広々と感じられる土間玄関。自転車側はクローゼットになっており、玄関がフィッティングルームにもなるというわけ。

窓を生かしたい、でもデスクも欲しい。なら、カウンターデスクを「浮かせる」という手は?脚がないカウンターは床もすっきり広く見えます。

リビング・ダイニング・寝室が、異なる床高さでひと続きになる空間。段差に腰を掛けたり、背を預けたりといった使い方もできそう。

ルーバー付きのウッドシャッターの先は寝室。インナーテラス越しに光と風がコントロールできます。

こんなオープンなバススタイルもアリ。ちなみに奥の水色のブースにシャワーがあります。

広いルーフバルコニーに面した側は、土間床のようなPタイルを貼ってインナーバルコニー風に。グリーンが良く似合います。

掃き出し窓に面した土間スペース。梁に取り付けたハンガーパイプは、洗濯物を干したり小物を飾ったりと楽しめます。

正方形のPタイルを、壁に対して斜め45度の向きで貼り付け。クラシカルな印象に仕上がっています。

手前のクローゼットまで土間床を引き込んだ玄関。鏡貼りのドアはクローゼットの姿見としても活躍。

リビングから一段下がったダイニングは、床仕上げも変えて異なる居心地に。ダークグレーの土間床とグリーンの壁がラフ感のある家具によく似合っています。

タイルのように見える床はPタイル。フローリングとの斜めの切り替えラインがクールです。

寝室は完全には閉じず、解体も簡易な間仕切り壁でLDKと心地良い距離感に。斜めに空間を走る床仕上げの切り替えラインが、奥行きを強調しています。

玄関を入ると出迎えるのはお気に入りの自転車。マンションの住戸内に柱を立てて、飾るように収納しています。

自転車、工具、CD、服を集約したスペース。収納を閉じずにオープンにすることで物を出し入れしやすく、空間も開放的に。

マンションの共用通路に面した玄関側を土間空間に。フレキシブルに使えるだけでなく、プライベートゾーンとの緩衝帯も兼ねています。

玄関を入ると、出迎えるのは広々した土間と洗面スペース。洗面があることで、いろんな使い方ができそうな場所です。

玄関を広い土間スペースに。こうした半屋外的な空間があると、家の中でできることが広がりそうです。

土間床風ダイニング、パーケットフローリングのリビング、そして窓際は再び土間床風に。インナーバルコニー的な使い方ができますね。

土間風のダイニングの床はPタイル仕上げ。ロフトは夜は寝室に、昼間は子供たちのプレイスペースに。

陶磁器タイルのように見える土間床は、実はPタイル。求める見た目と機能を考慮した素材選びが上手。

納戸とセットになったシューズクローク。板の高さを変えたり板を追加できるオープンラックは、靴の増減にも別のものを収納するのにも活躍。

居室と仕切りなくつながる土間玄関。ワークスペースで過ごす時は、玄関側まで同じ空間として広々感じられます。

ドアや引き戸なくLDKとつながる開放的な土間玄関。左側のドアの奥はワークスペース。壁付け照明が屋外からアクセスする部屋のような気分にさせてくれます。

掃き出し窓の手前に土間をつくってインナーテラス的な場所に。庭の存在を室内に取り込むための仕掛け。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6