ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

板貼りの天井とフローリングがリビングの奥行きを強調。室内窓も空間に広がりをもたらしています。

コンクリート躯体現しの天井にコンクリートアンカーを取り付けて、憧れのハンモックを吊り下げ。

濃紺のカーペットが、カラフルな壁や家具たちを引き立てつつもまとめ上げています。

木の梁にボルトフックを取り付けて、憧れのハンモックライフ。 ライティングレールに電球という組み合わせも参考にしたい。

ナイスビューなルーフバルコニーは、デッキを敷いて「外リビング」に。

ハンモックに縦型のつっぱり棒。空間の「宙」の使い方が上手!

窓辺に注目! 既存の古びたサッシを木枠の内窓で隠して、インテリアに一体感を。断熱効果も得られます。

ミッドセンチュリーとインダストリアルがミックスした世界観。スチール脚のテーブルが、重厚な素材感の空間にマッチ。

梁にハンモックを吊るして。木の梁はいろいろ掛けたり吊るせていいですね。

マグネット塗装の上に黒板塗装。書けるし貼れる、便利な壁ができました。

ハンモックを吊るしたセカンドリビングを兼ねる玄関。土間の空間は多用途に使えますね。

こんなチェアハンモックなら、室内でも場所を取らずにくつろげます。マンションなら壁や天井のコンクリート部分にアンカーボルトを固定して吊るします。

昔の学校のような懐かしさが漂う部屋。コンクリートむき出しの壁天井と和の建具、意外にもハマってます。

部屋の中に木のフレームを作ってしまうアイデア。ハンモックだって吊るせます。中には置畳を敷いてごろりスペースに。

ソファじゃなくて、窓辺のハンモックで寛ぐ休日。なんてのもいいですね。

ハンモックも加わって一層カラフル。こんな子供部屋、楽し過ぎる。