ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

玄関ドアを開けると、ガラス入りのドアとスチールの格子窓越しにリビングが見える。空間に広がりをつくり、家族もつなぐ仕掛け。

ワイルドな表情の引き戸は、普通のフラッシュドアに薄くスライスした足場板を貼ったもの。インパクトあります。

ナチュラルテイストなんだけど、グレーが甘過ぎない空間をつくってます。ドア、収納扉、窓の統一感もポイント。

レモン色の壁と濃紺のタイルの組み合わせがビビッド。

ミントグリーンの丸タイルがレトロかわいい洗面スペース。木の箱や板をDIYで取り付けて、オリジナルの収納計画。

モールディングドアに白タイル、ハニカム型のタイルの組み合わせがアメリカンヴィンテージ。

アメリカの古いビルや倉庫にありそうな、押して開けるタイプのドア。

リビングドアはチェッカーガラス入り。渋めインテリアカラーの中でレトロな柄タイルが効いてる。

濃い茶色に塗装されたワラン合板の壁や戸が、ちょっと昔懐かしい雰囲気。柄の異なる型板ガラスもアクセントに。

廊下に設けた収納はルーバー扉に。通気ができて湿気がこもりにくい利点もありますが、フラットな面の扉にするよりも空間に抜け感が出ますね。

間仕切り壁に室内窓を付けて、単調になりがちな廊下空間にアクセント。奥のLDKに続くドアはガラス窓付きで目線が抜けます。

愛猫の出入り用にペットドアを取り付けたドア。ペットと暮らすなら、こうしたペットの動線も考えたいですよね。

ちょっとした作業ができそうな広い土間玄関。姿見のところはドアになっていて、クローゼットに続いています。上の棚に付いたハンガーバーが便利そう。

キッチンカウンターを挟んで、キッチンと洗面スペースが向かい合う。洗面の隣にはトイレと玄関があり、生活動線上にあるオープンな洗面は使いやすそう。

節が多く色むらのあるフローリングがラフな雰囲気。インダストリアルな雰囲気のペンダントライトやテーブルと合っています。

既存のサッシには木枠を付け、サッシ下にあったレンガ貼りの既存壁は板で覆い、フレームが華奢な木製ドアを添えてファサードを一新したショップ。

型板ガラスや板、白塗装など、デザインの異なる建具を使って廊下を楽しげな空間に。プロポーションが揃っているので統一感があります。

布框戸は、木枠の中に「布」を貼った建具。山林の風景が描かれた布は住まい手オリジナルの図案。

造り付けに見えるこの収納、実はキャスター付きの可動式。柱間のサイズに合わせて、建具も収納も位置を変えられる仕様になってるんです。

上下面ともガラスにしたり、上だけガラスにして室内窓のようにしたり、上下面とも合板で奥が見えない仕様にしたり。「木製ガラス引き戸」を使った空間の仕切り方いろいろ。

シンプルなファサードに木製の玄関ドアが彩りを添えています。

扉自体のデザインはシンプルに。金物でさりげなく飾る。

シンプルな引き戸は、真鍮製の取っ手がアクセント。

間仕切り壁を天井まで作らず、抜けをつくって空間に奥行きを演出。リビングドアをガラス入りにしているのもポイント。

玄関からリビングへと続くドアはガラス框ドア。家族の気配も光も玄関まで届きます。

室内窓の先にあるのは、個室に面した廊下。空間に広がりと明るさをもたらし、家族の気配もつなぐキーアイテム。

コンクリートむき出しの梁がシックな内装のアクセントに。ガラス框戸とスチール格子の窓の先には玄関が見える。

ガラス入り框戸や室内窓で視線が抜けるLDK。足や物がぶつかりやすい下部を板貼りにした框戸は、床面が散らかりがちなキッズスペースの目隠しにも。

正面の壁に貼っているのは古材をスライスした板。キリっとしたヘリンボーンとのコントラストが面白い。

クローズド型のキッチンも、窓とカウンターを付ければセミオープンキッチンに。モルタル壁やスチールサッシでブースを特徴付ければ、キッチンの存在感もアップ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5