ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

本棚を並べれば「廊下」が「書斎」に。憧れの壁一面の本棚も、こんな方法なら実現しやすそう。

モルタルで造作したキッチンとアーチ型のニッチが印象的。ベージュ色に塗装した壁が、空間に落ち着いた雰囲気をつくっています。

玄関横につくった趣味の部屋は、土間床にして愛車もイン。こんな空間、憧れます。

本棚とデスクが一体化。部屋はなくても壁面を利用すれば、こんな風に書斎がつくれちゃいます。

棚の間隔にメリハリをつけてみる。収納するのに工夫が要りそうですが、見せ方を工夫したくなります。

背板のない棚を窓の前に。明かりは取れるし、棚の印象も軽やかです。

有孔ボードに取り付けたフックに工具類を掛けて。今すぐ真似できる収納アイデア。

シンクのみの簡易キッチン。アイアン製ブラケットのシェルフは、棚板の高さや枚数が変えられて便利そう。

フレームのみのシンプルなステンレスキッチンが、ビルをリノベーションした空間に似合います。

ただ「通る」だけじゃもったいない。通路の壁面は収納にして空間を有効活用!カーテンの先は寝室で、カーテンを開ければ通路と収納も一体の空間になります。

リビングの壁に設けたニッチ収納。上部のアーチが飾るものを引き立てます。

ハンモックに縦型のつっぱり棒。空間の「宙」の使い方が上手!

壁の余白に設けたAVシェルフは、壁付けにして浮いたようなデザインに。 床の角が見えると空間がすっきり見えますね。

明るい色の木、グレー、白、黒。 床・壁・天井各面への配色のバランスが秀逸! 壁に貼った鏡による抜け感も効いてます。

明るいトーンの木と白の組み合わせはナチュラルに寄りそうだけど、艶ありタイルでクールに。 鉄の棚受けや小物で黒を効かせて。

グレーと明るいトーンの木を基調に、白と黒をアクセントに効かせたインテリアは、「グリーンを配置して完成」するように計画されたもの。

コンクリートの躯体をあえて一部見せてアクセントに。ハンガーバーをピクチャーレールのように使うアイデアがユニーク!

壁仕上げに合わせて収納もラーチ合板で造作。空間に一体感が生まれます。

引戸付きの収納の上部はオープンに。こういうフリーな収納スペース、結構重宝します。

LDKの壁一面を収納に。上部はオープンラック、下部は扉付きにして、見せる・隠すをバランス良く。

「壁際に本棚を置く」ではなく「本棚を壁にする」という間仕切り方。本棚でつくられたブースの中は収納です。

ここは寝室?廊下?実は両方正解。少し幅広の空間にして通路に別の用途ももたせるやり方は、ワークスペースやクローゼットにも応用できそう。

棚柱に取り付けられるのは板だけじゃないんです。こんなふうに小さな戸棚を取り付けるのも手。

アクセントに木を取り入れた洗面空間。ミラーボックスの両脇に棚を造作してスキマ活用。

店舗併用住宅の自宅キッチンも兼ねる厨房。必要なものにすっと手が届くスケール感がいいですね。

リビングの壁に取り付けた、奥行き浅めの棚。小物を飾るのにぴったりです。

特注のスチールサッシが印象的な空間。眺めたくなる窓です。

通路状の空間にウッドデッキを敷いて“使える”空間に。キッチン横の棚のアイデアにも注目!

合板で作った大小のボックスを壁に取り付けてシェルフにするアイデア。収納が楽しくなりそうだ。

棚板に使っているのは、色のついた紙と木材を積層したペーパウッド。小口の彩りがアクセントになります。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7