ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

アートを飾るように襖を飾る!  

寝室は元和室。奥の引き戸は襖をリメイクしたもので、織物クロスに貼り替え、真鍮の取っ手を取り付けた。

押し入れの引き戸を扉にチェンジ。上下でドアも塗り分けてアクセントに。

押入れだったところが、水色壁が効いたお部屋の主役ポイントに。押入れはちょっとした改造でかなり化けます。

収納の引き戸にもダマスク柄のクロスを貼って抜かりなく。 

押入だったところは枠を白く塗装して、引き戸を木製に。簡単なのにイメージを大幅チェンジできる。

普通の和室だけど、襖紙を無地のグレーに変えただけでモダンな雰囲気に。

襖に北欧柄の壁紙。意外な組み合わせに見えて、実は好相性。

アクセントクロスならぬアクセント襖。襖に壁紙を貼ったっていいんです。

押入の襖を外してワークスペースに。古い団地の間取りの名残が感じられて面白い。

塗るだけリノベーション&押入改造の合わせワザ。

「押し入れ」をこんなふうに考えられないだろうか?・・という妄想。  

足場板の床がインパクト大。元押入はクローゼットに変貌。

スピーカーが天袋にすっぽり。押入を改造したTV&AVスペース。

押入がインダストリーなクローゼットに激変!この金網ドア、家具や住宅用に商品化してほしい。

籠り感が集中できそうなデスクは、元押入。