ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

ビルの2フロアを住居にリノベーション。躯体むき出しの床壁天井、古いスチールサッシの窓がインテリアとして効いてます。

ステンレスと白いタイル。そのままだったらシンプル過ぎるけど、木の天板があたたかみのあるキッチンに。食器棚もステンレスでお揃い。

モルタルの塊みたいなキッチンで、ナチュラルテイストな空間をきゅっと引き締め。フローリングの目地が黒いのもポイント!

使い勝手を自分でカスタマイズできる、造り付け収納なしのシンプルステンレスキッチン。

ブルックリンのアパートメントのよう。古材のフローリングは幅が細くて、どこか昔懐かしさがあります。

古材と錆びた波板のキッチンとバーカウンター。ここは店舗だけど、こんな住宅があってもカッコいい。  

ステンレスの戸棚が厨房感をぐっとUP。男前なキッチンです。

シンクのみの簡易キッチン。アイアン製ブラケットのシェルフは、棚板の高さや枚数が変えられて便利そう。

焼物らしい質感を持つタイルが、甘過ぎない渋レトロな雰囲気をつくってます。

システムキッチン+木の腰壁とカウンター天板で制作したアイランド型キッチン。視界が開けていて気持ち良さそう。

シングルの中古マンションリノベーション。ベッドが置ける最低限サイズの寝室はパーティション感覚の壁で仕切って、明るさや広さを家全体で感じられるようにプランニング。

システムキッチンの背面側に木の腰壁とカウンター板を添えて、オリジナルキッチンのような佇まいに。

可動アームタイプのブラケットライトは、作業に合わせて照らす位置が変えられます。

お気に入りのうつわたちを背後のタイルが引き立てます。ミラーLED照明で間接照明にしているのも映えポイント。

立ち上がり壁の上にキッチン天板と同じステンレスの笠木を被せて、システムキッチンをオリジナルキッチン的な佇まいに。眼から鱗のアイデアです。

床は、白っぽいレッドパインフローリングを赤茶系のオイルで塗装。白い壁天井とのコントラストが効いています。

キッチンの背面にはガラス張りのバスルーム!55㎡に夫婦二人暮らし、「窓越しに空を見ながら入浴したい」という夢を叶えたカタチ。

収納+キッチン+カウンターテーブルで総長約6m。眺めが良い窓に面したカウンターは、食事もお酒も仕事もお茶も、全部ここで過ごしたくなりそう。

窓辺にスッと伸びる長さ約6mのキッチンは、収納でありカウンターでありディスプレイコーナーであり。多用途に使えます。

「L型キッチン+中央にテーブル」が便利そう!固定のカウンターではなく可動できるというところがポイント。背板にミラーを仕込んだ食器棚にもご注目。  

玄関まで広々つながった空間。モカ色に塗った天井が開放的な空間に落ち着きをプラスしています。

玄関からLDK、寝室まで一体になったワンルームスタイルの空間。チャコールグレーにペイントした天井が全体の一体感を高めています。

梁から上の天井をチャコールグレーにペイント。空間が落ち着いた雰囲気に仕上がり、空間の水平方向への広がりも強調されています。

コーナーを45度で付き合わせたステンレス天板のキッチンがシャープ。側面に天板の木口を出さないデザインで軽やかに見せています。

引き出しや扉付き収納を付けずに下部をオープンにしたキッチンは、既製品のワゴンやシェルフで整理収納。「あれ、これ入らない」といった時も工夫がしやすいですね。

ルーバー建具を室内窓にするアイデア。窓辺の子供スペースから、ルーバー越しに光と風が入ります。

リビング壁面に水平に伸びる棚と洗面室に抜ける開口が、「その先」を匂わせて空間に奥行きをつくります。

吊り棚もキッチン下部も、扉や引き出しを付けないオープンスタイル。使い勝手に合わせてカスタマイズできる楽しみがありますね。

動く範囲が少なく済みそうなL型キッチン。キッチンの下部は、既製品のワゴン収納が入るように設計してコストダウン&利便性を両立。

ホワイト系のオイルで仕上げたフローリング。木目の模様や色ムラなど木の表情は残しつつ、全体に穏やかな印象に。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9