ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

足場板の床とステンレスキッチン。武骨な取り合わせ。

壁も天井も床もタイル貼りの真四角の箱に、ぴったりおさまったミニマムキッチン。

レトロな磨りガラス入りの木枠窓とベーシックな白タイルの組み合わせが昭和っぽい。

レトロな磨りガラス入りの木枠の窓。古家の美点をそのまま活かす。

木の天板に鉄の脚だけ。テーブルみたいにシンプルなキッチン。

塗らない箇所にマスキングテープを貼って塗装。ストライプ模様が出来上がります。

独立型のキッチンも、彩り方次第で楽しげな場に変えられます。

バーのようなキッチンカウンター。カウンターを支える脚の細さが空間をカジュアルに見せてます。

フローリングの向き、床の見切り、垂れ壁で一室空間をゾーニング。  

節の存在や不揃いな木目は、床面のアクセント。

ムラ感たっぷりの表情が左官壁の魅力です。

木の装いの中で、墨入りモルタルの黒が効いてます。

足場板の古材で作った食器棚。見た目はワイルドですが、棚板の高さ変更が可能な気のつくデザイン。

有孔ボードのキッチン、集成材のテーブル、タイル。異素材を同系色でまとめて。

ザ・シンプルなキッチンを、手持ちの家具や可動収納でアレンジ。コンロまわりのタイルがアクセント。

キッチン部分だけ床をタイルにして、お手入れをしやすく。

ステンレスの戸棚が厨房感をぐっとUP。男前なキッチンです。

食器棚と本棚とTV台が一体に。モノが散り散りにならず、整頓されて見えます。

「水屋箪笥」と呼びたくなるような食器棚。お気に入りの器を見せつつ、出し入れもしやすい。

コンパクトでも置くモノを計算していれば快適キッチンに。コの字型カウンターが使いやすそう。

ボーダータイルを馬貼り。目地幅を細くすると、あか抜けた印象になります。

コンクリート&ステンレス仕上げのキッチン。「男前」です。

同じ幅の違う樹種のフローリングで空間を切り分け。

かわいい雰囲気になりがちなモザイクタイル。こんな馬目地仕上げのベージュトーンだと、一気にシックな趣に。

珍しいサイズのタイルはスペイン製。海外製のスイッチプレートがお似合い。

カウンターにパーティーシンクを付けて、キッチンでの作業効率をUP。

色!色!色!床とタイル壁に意匠は任せて、キッチン本体は究極にミニマムなデザインに。

キッチンは、天板も側面もALL古材の足場板!

エスニック?メキシカン?住み手がDIYで作った、何風でもない楽しいキッチン。

天板とシンクとガスコンロ。それだけ。ミニマムなキッチンは、置く道具や使い方で住み手の個性が映えます。

9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17