ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

天井を抜いてロフトを造作したマンション最上階の住戸。小屋のような下見板貼りの壁、TV台と洗面台と階段状の棚が一体になった造作家具がユニーク!

「和室も欲しい」というニーズ、特に戸建てでは多いと思うんですが、このお宅のような「フローリングに置き畳」という方法は部屋の使い方の自由度が上がってオススメです。

「主張しない」という主張があるカーテンレール。

三角屋根がつくる陰影が美しい壁と天井は塗装仕上げ。わずかにグレーがかった白で、落ち着いた雰囲気に仕上げています。

OSB合板で囲まれたクローゼットの上はベッド。子供たちの2段ベッドも壁で囲んでブースに。約66平米に親子4人が暮らすためのアイデア。

「間柱」と呼ばれる柱と柱の間に入れる材とラワン合板でDIYした間仕切り壁に、小物や絵を飾ってみる。

ロフトに畳。ずっとこもっていたくなるようなくつろぎスペース。

絵を飾ったりフラッグを付けたり。合板の壁は、気負いなくカスタマイズができそう。

アメリカ製のタンブラスイッチと陶器のプレート。こうしたディテールへのこだわりが、インテリアの完成度を上げます。

造作した木のカーテンレール。さりげない部分に見えて、窓辺の雰囲気づくりを大きく担う存在。

本棚とデスクが一体化。部屋はなくても壁面を利用すれば、こんな風に書斎がつくれちゃいます。

同じ引き戸でも、型板ガラスやクリアガラスなど、面材を変えるとまったく違う印象に。明かりの取り入れ方や視線の操作もできますね。

間仕切りを兼ねた収納は、将来の間取り変更に対応できるよう、床を壊さずに取り払えるように作られています。

型板ガラスをはめ込んだパーティションでゆるーく間仕切り。

壁一面に貼っているのは足場板。エキゾチックなインテリアにも合うんです。

照明の複数使い&ドライフラワーのスタイリングが素敵です。工事不要で取り付けられる配線レールは、照明コーディネートの幅が広がりますね。

背板のない棚を窓の前に。明かりは取れるし、棚の印象も軽やかです。

幅広の廊下に備え付けたカウンターデスク。家族みんなで並んで使えますね。

有孔ボードに取り付けたフックに工具類を掛けて。今すぐ真似できる収納アイデア。

LDKの隣に和室。小上がり上なら腰掛けやすく、目線高さも揃います。

造りは和室のままなのに、色柄クロスと塗装でこんなにも印象が変わります。

深緑色の壁は黒板塗料で塗られていて、子供たちのお絵描きスポット。丸窓が空いた壁の裏には2段ベッドが納まっています。

天井を抜いてロフトをつくった、マンション最上階の住戸のリノベーション。木の小口がアクセントになった白い棚は、レンジフードのダクトを隠しています。

ただ「通る」だけじゃもったいない。通路の壁面は収納にして空間を有効活用!カーテンの先は寝室で、カーテンを開ければ通路と収納も一体の空間になります。

プレハブ住宅のリノベーション。白と木でシンプルにまとめたインテリアに、現しにした軽量鉄骨の小屋組が引き立ちます。

プレハブ住宅のリノベーション。軽量鉄骨の小屋組を露出させて上部が広々開放的。照明の吊るし方もユニークです。

プレハブ住宅のリノベーション。外壁を造り変えて、窓の位置も一新しています。

左右に見える土間は奥でつながっていて、手前の部屋を経由するとフロアをぐるりと回遊できる間取りになっています。

造り付けに見えるこの収納、実はキャスター付きの可動式。柱間のサイズに合わせて、建具も収納も位置を変えられる仕様になってるんです。

上下面ともガラスにしたり、上だけガラスにして室内窓のようにしたり、上下面とも合板で奥が見えない仕様にしたり。「木製ガラス引き戸」を使った空間の仕切り方いろいろ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7