ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

ワイルドな表情の引き戸は、普通のフラッシュドアに薄くスライスした足場板を貼ったもの。インパクトあります。

2つの戸と間の壁を黒板塗料で塗装。ルームサインをチョークで描いてもいいかも。

バスタブとは別に独立させたシャワーブースがあるサニタリー。モノトーン配色のタイルとトイレの組み合わせがクラシカル。

ブルックリンのB&Bの水回り。タイルや鏡と白塗装壁の、見切り方がカッコいい。シャワー室の船舶用の窓とレトロ照明もあいまって、今っぽさ満載。

箱のように置かれたトイレの奥はウォークスルークローゼットで、リビングにつながっています。クローズドな空間のない、光と風が抜ける回遊性のある間取り。

既存のタイル壁を上から塗装して、古い水まわりの印象をリニューアル。木枠の円型ミラーも場の雰囲気づくりを担っています。

扉自体のデザインはシンプルに。金物でさりげなく飾る。

収納の扉は、リノベーション前の内装で他の場所に使われていた扉を塗り直して再利用。使えるものは使う、リノベのコストダウンテクニック。

モルタルの洗面台もステンレス板の棚も、まるで浮かんでいるよう。洗面台は現場で型を作って職人が造作。

鮮やかカラーの壁紙を一面取り入れるだけで、トイレ空間の居心地はがらり変わります。

合板の壁に真鍮のタオル掛けを合わせて、上品さをプラス。

コンパクトになりがちなトイレも、色壁や間接照明などの工夫でゆとりを感じる空間に。

ドアに注目!ノブに使われているのは、結び目を作って止めただけの麻縄です。

こちらのペーパーホルダーの素材は、なんとガス管。

ガス管で作られたタオルハンガー!インダストリーな佇まいです。 

飴色の木と真鍮が好相性。アナログな鍵がヴィンテージ感を演出します。

アイボリー色のスイッチプレートが板壁にフィット。

壁の一部にライン状に貼ったモザイクタイルがアクセント。

ステンレス製のクールな手洗いにエスニックなタイルの組合せ。意外と合いますね。天井際にもご注目!

古いアパートのトイレが、床と壁をペンキで塗るだけでレトロかわいいに。便座も変えてさらにイメチェン。

フェミニンな印象が強い花柄の壁紙も、紺色ベースだと大人っぽい。

ハンガーバーが引っ掛けられるオリジナル棚受け。キッチンや洗面、トイレにも便利そう。

床も便器も既存。壁紙を変えるだけで、レトロフューチャーな空間になりました。

珪藻土の壁は住人がDIY。DIY塗装にトライするなら、こんな小空間からがオススメ。

アンティークっぽい水栓が白タイルに映える。棚は奥行きが浅くて、物が出し入れしやすそうです。

洗面台だけじゃなく洗濯機置き場もタイルで彩ってコーディネート。

ドアは四角って、誰が決めたんでしょう?

床のモザイクタイルは特注柄。こんな風に、自分だけのオリジナル柄のタイルで部屋を飾ってみたい。

トイレから鮮やかカラーの壁紙がチラリ。クローゼットなんかにも応用できそうなアイデアです。

淡いクリーム色とヌードカラーのタイルの組み合わせ。参考にしたい色使い。

1 | 2