ログイン
アカウントをお持ちの方
アカウントをお持ちでないの方
新規登録
お気に入り カートを見る サンプル請求
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

目線をつなげ、空間を広く見せる効果ももたらす室内窓。こちらのお宅ではアンティーク窓を組み込んで、インテリアとしての役割もプラス。

スチールフレームのガラスパーティション。視線はつながるけど、スチールの存在感が空間をしっかり仕切ります。

三角屋根がつくる陰影が美しい壁と天井は塗装仕上げ。わずかにグレーがかった白で、落ち着いた雰囲気に仕上げています。

どことなく「船」をイメージさせる空間。船舶照明がインテリアの要になっています。

視線が抜けるから空間を広く感じるし、光も気配も届く室内窓。寝室や子供部屋との間仕切りにグッド。

テラスのように使ったり、服を干したり、書斎にしたり。窓辺に土間をつくると、場の使い道が広がります。

照明の複数使い&ドライフラワーのスタイリングが素敵です。工事不要で取り付けられる配線レールは、照明コーディネートの幅が広がりますね。

本の横倒しを防ぎつつ、圧迫感が出ないようにハシゴ状に作った本棚の側面がポイント。

ソファ背後の部屋は書斎。大きな室内窓で間仕切ることで、LDKに目線の広がりを生み出しています。

有孔ボードに取り付けたフックに工具類を掛けて。今すぐ真似できる収納アイデア。

床に貼ったのは足場板。壁や天井はプレーンな塗装仕上げだけど、床に特徴を出して部屋を魅力的に見せるテク。

ミッドセンチュリー感たっぷりの石貼りの壁。

コンクリートブロックをプランター代わりに!さらにロープを上部へ張って、蔦系のグリーンを育ててしまうアイデア。

縦に貼ったタイル(縦芋目地貼りと言います)と、横に互い違いに貼ったタイル(馬目地貼りと言います)の組み合わせがユニーク。

古いマンションのリノベーション。サッシは変えられないので、型板ガラス入りの内窓で窓辺の見栄えと断熱性をUP。

階段下のスペースにカウンターを造り付けて書斎に。集中できそうな籠り感。

玄関横につくった趣味の部屋は、土間床にして愛車もイン。こんな空間、憧れます。

壁ではなく、棚で空間を仕切るアイデア。ただしまうだけの棚じゃないから、「見せる」にもこだわって造作。

ハンモックを吊るしたセカンドリビングを兼ねる玄関。土間の空間は多用途に使えますね。

オリーブグリーンの漆喰壁が印象的。ペンキの色壁よりもやさしいニュアンス。

ワークスペースの風景をトリミングするような壁の穴が面白い。

備え付けのカウンターデスクは、デスクやドレッサーを置くよりも足元がすっきりして、空間も広く使えそう。

鉄の棚受けと足場板で作った本棚。しまう本や雑誌の高さに合わせて壁面を無駄なく活用。

木の梁にボルトフックを取り付けて、憧れのハンモックライフ。 ライティングダクトーレルにボール球という組み合わせも参考にしたい。

既製品の本棚もあるけれど、好きな板と好みの棚受けで、オンリーワンの本棚を作るのも楽しい。

構造用合板の壁は釘もフックも付け放題だし、色を塗ってイメージを変えてもいい。 「自由にできる壁をつくる」ことが、暮らしを楽しむ空間づくりのコツかも。

ラフなイメージがある板壁も、板を斜めに貼るとスマートで都会的な雰囲気になりますね。

ロールスクリーンで隠せる収納スペース。扉を付けるより安上がりな上に、開けっ放しで使いたい時にも便利。

LDKにいる家族とコミュニケーションが取れる書斎。室内窓による間仕切りは、寝室や子供部屋にも応用できそうなアイデア。

同素材で色違いのカーテンを使って、部屋を飾る。手軽なのに素敵なテクニック。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9