ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
2014.07.18

posted by ageha.

一番気持ちのよい窓辺にロングカウンター。窓外の花台兼デッキは室外機隠しの目的も。

コメント

  • natsu 2018年05月15日

    とてもすてきなロングカウンターですね。
    我が家も脚のないすっきりとしたロングカウンターにしたいと思っているのですが、両脇の壁に入れ込むだけだと支えきれないから脚をつけてくれと言われています。
    こちらのカウンターはどこで支えているのでしょうか?
    よろしければ教えてください。

  • toolbox 2018年05月16日

    コメントありがとうございます!脚のないロングカウンター、素敵ですよね。こちらの事例を設計なされたageha.さんが、どうやっているのか教えてくださいました。

    この長いカウンター天板は、角材で作った骨組みにフローリング用の板を載せて作っているそうです。
    そして、窓の下の部分の壁は配管を隠すためにふかし壁にしており、躯体壁に固定したふかし壁の骨組みに、カウンター天板の骨組みを固定しているそうです。さらに棚受け(ブラケット)も使っているそうです。

    こちらのカウンターは奥行が50cmと浅いので、もっと奥行が深いカウンターにしたいときはブラケットを大きなものにするか、支える脚が必要になるかもしれません。toolboxの「カウンターデスク」も、左右幅が長すぎる場合は脚を入れたり、天板の下に幕板と呼ばれる構造材を付けて補強しています。
    ご参考にしていただけましたら幸いです。素敵な空間づくりを!

コメントを投稿

※メールアドレスは公開されません。

赤字部分をクリックすると該当箇所が画像内に表示されます。

【プロジェクト情報】

maluku

用途:ヘアサロン
所在地:東京都目黒区
設計:ageha. 山上里美+竹田和正
施工:株式会社ハヤマ建設
面積:51.8㎡
竣工:2012年

学芸大学にあるヘアサロン。共用廊下を通じてアクセスする奥まった立地を逆手にとった、路地のような空間を進むほど視界が開けていくデザイン。

http://www.maluku.jp/