ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

一人暮らしにちょうどいい、小さめダイニングテーブルはDIYで。テーブル脚はソーホースブラケットと2×4材。

戸建てのリノベーション。土間のタイルを貼り直し、新たに付けた郵便受けとブラケットライトで印象的なエントランスに。

路地の奥に建つ木造戸建て。玄関のブラケットライトが印象的な雰囲気をつくっています。

広いバルコニーが気に入って購入したという中古マンション。ウッドデッキを敷いてアウトドアリビングとして活用中。

ウッドデッキがあると、暮らしの幅が広がりそうな気がしませんか?

デッキを敷けばベランダも「過ごせる」スペースに。

水彩絵の具で描かれたようなサインは、漆喰塗りになんと色鉛筆仕上げ!

アルミ材と木で作った外囲いは、味わいがあるけどシンプルモダン。

オリジナルのコンクリートパネルがキャッチーなこちらのお店は、チョコレート屋さん。なるほど、板チョコ。

屋台風のレジカウンターが、屋外のような雰囲気を店内に醸し出すカフェ。

一戸建てのリノベーション。外装全ては大変でも、玄関ドアや囲いなど、一部を変えるだけでも印象は大きく変えられます。

深い庇、木枠の建具。昔ながらの縁側を思い起こさせるデッキ空間。

三角屋根に小窓がちょこんとついた家。2棟をつなぐ板壁が外観のアクセントに。

引き戸を柱の外側に設置してフルオープンできる仕様に。室内とウッドデッキに段差がないのもポイントです。

賃貸住宅の共用部。ウッドデッキ貼りでリラックス感たっぷりの空間から各戸にアクセスします。

アパートの共用通路をウッドデッキに。外へ出るのが楽しくなりそう。

ガラスブロックや型板ガラスはもともとのもの。ブルーグレーで塗装したドアと工業系照明で、レトロな雰囲気を再現。

住戸への入り口ごとに異なる外装仕上げが施された集合住宅。いろんな建物が合体したかのような楽しさがある。

木のフェンスは、植栽が映えますね。家々の隙間にある路地を心地の良い場に変えています。

道に対して斜めのデザインにした敷石が、遊び心を感じさせます。

通路状の空間にウッドデッキを敷いて“使える”空間に。キッチン横の棚のアイデアにも注目!

「印刷工場」というシェアオフィス名に工業系照明が似合う。よく見るとドアに「ドアの模様」が貼ってある!

手作りのプランター。カラフルに塗装した板がグリーンを引き立てます。

ヘリンボーン貼りのレンガとチェッカーガラス、番地表記がアメリカっぽい雰囲気。

こんな公園みたいな屋上、ウチのオフィスにもほしい。

金属の平板を水平に貼っていくこうした外壁仕上げは、一文字葺きと言います。

古い家の味は残しながら真っ白にペイント。お店としての存在感もUP。

外壁に合わせて手摺も白く塗り上げて雰囲気一新。

アプローチに敷いたのは古い枕木。いい味出てます。

サビ具合がカッコイイ。店名部分は照明が仕込まれています。

1 | 2