ログイン
アカウントをお持ちの方
アカウントをお持ちでないの方
新規登録
お気に入り カートを見る サンプル請求
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

シンプルな棚受けで軽やかなオープンラック。カウンターデスクも足元をすっきりさせています。

木製室内窓の先にあるのはキッチン。 空間に抜け感をつくるだけでなく、壁のアクセントにもなっています。

木の梁にボルトフックを取り付けて、憧れのハンモックライフ。 ライティングレールに電球という組み合わせも参考にしたい。

リノベーションしたマンション住戸の玄関土間。共用通路に面した窓の前にこうした空間をつくって、室内窓向こうの寝室との緩衝帯に。

ロフトに畳。ずっとこもっていたくなるようなくつろぎスペース。

空間がすっきり見えるワケは、壁と床・天井の境目に「巾木」と「廻縁」がないから。細かい部分ですが、見栄えはぐっと変わります。

ベンチ兼収納で、LDKと畳スペースをゾーニング。可動式にしても良さそうですね。

寝て良し座って良しな畳ベンチ。畳一枚の値段は安ければ10000円以下だから、台を自作すればすごくリーズナブルに作れちゃいます。

ミッドセンチュリー感たっぷりの石貼りの壁。

アンティークの和建具が部屋のインテリアのキーポイントに。建具の存在感は意外と大きい。

ベッドボードの高さに合わせて天井から吊るしたペンダントライト。調光スイッチも計算された位置に。

ニュアンスのあるグレーの塗装を施した壁が空間のアクセントに。デスクや棚に置いた物も映えますね。

黒パテで埋められた節がワイルドなフローリング。インダストリーな家具にマッチしてますね。

ワイルドな質感のフローリングと、すっきりきっちり白で仕上げた壁天井のコントラストが心地いい。

合板で作ったお揃いのキッチンとベンチ。どっしりした存在感を放つデザインで、家族団欒の中心になる場所を演出。

ステンレス板と合板と白壁の積層がキレイなキッチン。ラフ感のバランスが良い。

スチールの角パイプで組んだフレームに、無垢のチーク材を天板として載せたオリジナルテーブル。

赤みがかったカリンのヘリンボーンフローリングが鮮やか。黒い天井とのバランスがいいですね。

新島にある宿の一室。こんなベッドならDIYでトライできそう。

棚の一部がカウンターデスクに。こんな壁面型書斎、我が家にほしい。

艶ありの黒タイルを、床と壁で形を変えて空間にメリハリを。湿気がこもりがちなサニタリーはルーバー建具が有効です。

ナラのヘリンボーンフローリング、コンクリートブロックやモザイクタイルの壁、スチールの建具に家具。重厚な素材は空間に落ち着きをもたらします。

テーブルの天板は、床にも使っているフローリング材!チェアとスツールは既製品だけど、カラフルな塗り分けでオリジナルなアイテムに。

使い方に合わせて移動したり向きが変えられる畳のベンチ!制作費は畳代抜きで1台約7万円だったそう。

しまう、飾る、読む、見る、書く。いろんなことが全部できちゃうリビング一体型ワークスペース。

乱尺貼りとヘリンボーン貼りのミックス。床の仕上げで場の雰囲気が変わって面白い。

使い勝手を自分でカスタマイズできる、造り付け収納なしのシンプルステンレスキッチン。

土間ダイニングと小上がり風のリビング。現代風のシンプルな家なのに、昔の家を思わせる構成なのが面白い。

キッチンを囲むテーブルは、組み合わせると大テーブルにできる便利な仕様。たくさん吊るしたエジソン球がレトロ。

床から木!? 掘りごたつがあった部分を利用して鉢植えを入れた小さな「坪庭」。

1 | 2