ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

ベッドサイドの壁には、ベッド上のちょうどいい高さに棚とスイッチ&コンセントを設置。スマホを置くのにも照明のオンオフにも便利。

ハンモックを吊るしたりグリーンを掛けたり、リビングの空中を有効活用。リビングスペースの床に貼ったのはブラウンカラーのコルクタイル。

フローリングとタイル、床仕上げの切替で、ひとつの空間に雰囲気が違う二つの居場所をつくるアイデア。

コーナーに作ったベンチソファは、寝転べるサイズで心地良さそう。ポリカーボネート入りの木枠サッシの内窓で、温熱環境も快適に。

窓外の運河の風景に目が奪われます。お気づきでしょうか、バルコニー側の壁が鏡面仕上げなことに。室内が映り込み、部屋の中に運河があるような不思議な感覚に。

梁下ギリギリまで、柱ギリギリまで棚をつくると圧迫感が出そうなところを、少し余白を残して抜け感を演出しています。差し色も効いてる!

マンションの住戸ドアを開けると、広がるのは広い土間空間。玄関であり、趣味の部屋であり。用途多彩な土間空間は、暮らし方を広げます。

収集した雑貨や本、グリーンなど、実は置きたいものがいっぱいあるリビングダイニング。こんな壁面収納があったら、飾りがいがありそうです。

玄関を広い土間空間にすると、さまざまな使い方ができる場になりそう。合板仕上げの壁と木の柱もカスタマイズのトリガーになる。

シンプルな棚受けで軽やかなオープンラック。カウンターデスクも足元をすっきりさせています。

足場板の古材と鉄の棚受けは黄金タッグ。こんな壁なら、靴が増えても棚の増設がカンタンですね。

ポップカラーが多い子供部屋はダークカラーで引き締め。OSBパネルはカードやシールを貼って遊ぶ場所。

床から天井いっぱいまで貼ったミラーへの映り込みで、一層広々と感じられる土間玄関。自転車側はクローゼットになっており、玄関がフィッティングルームにもなるというわけ。

キッチンの対面に設けたカウンターテーブルと上部のペンダントライトがカフェ気分。カウンター天板の上のタイル貼りが雰囲気を一層アップ。

リビングの一角に設けた奥行き約40cmのカウンターデスクは、置き机より軽やかな存在感。家族みんなで使える場所です。

スクエア形に配線されたライティングレールが天井のインテリアに。壁面収納のガチャレールとともに、黒のアクセントが効いています。

CDやオーディオがぴったり収まるリビング収納と壁面の余白の残し方が秀逸!

ニュアンスのあるグレーの塗装を施した壁が空間のアクセントに。デスクや棚に置いた物も映えますね。

本の横倒しを防ぎつつ、圧迫感が出ないようにハシゴ状に作った本棚の側面がポイント。

キッチンの横にワークスペース。ちょっとお茶を淹れに行ったり、キッチンで作業する家族と会話しやすかったりといいことづくめ。

ハンガーパイプとオープンラックを取り付けた広いウォークインクローゼット。そこでの着替えや衣服の片付けが楽しくなりそうな空間です。

カーテンや壁面収納を天井いっぱいまで伸ばしたのは、天井が高く見えるようにするための工夫。カーテンによる間仕切りは、空間が広々使えそう。

ぐるりと回遊できるⅡ型キッチンは、料理も片付けもはかどりそう。合板の小口を見せたステンレス天板がシャープです。

有孔ボードに取り付けたフックに工具類を掛けて。今すぐ真似できる収納アイデア。

レンガ積みの柱のような壁が空間のポイントに。空間を仕切るオーダーメイドのシェルフの存在感も大。

コンクリート躯体の壁をきれいに見せたいと、棚受けを見せない仕様で取り付けた棚。合板の小口のラインと相まってシャープな雰囲気。

壁面の板貼りが見えるように造作した棚は、飾ったものが引き立ちそう。上部の扉付き収納も突板仕上げで板貼り壁と馴染ませています。

テーブルもセットで造作した小上がりの下は、奥行きたっぷりの引き出し収納。納戸をつくるスペースがない場合にも有効なアイデア。

テーブルもセットで造作して、ベンチ的に使える小上がり。広い方は布団を敷けばゲストの宿泊もできる多機能なスペースです。

板貼り壁が落ち着いた雰囲気を醸し出すリビング。棚の本の隙間から板壁が覗くのも、抜け感をつくっていていいですね。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9