ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

マンションの住戸ドアを開けると、広がるのは広い土間空間。玄関であり、趣味の部屋であり。用途多彩な土間空間は、暮らし方を広げます。

ヨーロッパのアパートメントのようなバスルーム。窓にルーバー建具をつけるアイデア、目隠し&通風もできていいですね。

フレームと天板のみのキッチンに、合板の棚。背景となる壁にはシックなタイルを貼って、適度にカジュアルなキッチンに仕上げています。

天井に取り付けたハンガーパイプは、下に家具も置けるし、ちょっと掛けができて便利そう。

玄関横につくった趣味の部屋は、土間床にして愛車もイン。こんな空間、憧れます。

手仕事感あるモルタルキッチンと、シャープなステンレス製作業台のバランスが小気味いい。

天井に取り付けたアイアン製のハンガーパイプ。グリーンを飾る以外にもいろいろ使えそう。

スケルトンの活かし具合が絶妙な空間。天井から吊るしたアンカーボルトは、空中を有効活用できそう。

ガラス入りドアも収納扉も造作棚も、ラワンで造作して統一。収納扉の取手やハンガーバーもお揃いの素材で。

梁から上の天井をチャコールグレーにペイント。空間が落ち着いた雰囲気に仕上がり、空間の水平方向への広がりも強調されています。

引き出しや扉付き収納を付けずに下部をオープンにしたキッチンは、既製品のワゴンやシェルフで整理収納。「あれ、これ入らない」といった時も工夫がしやすいですね。

シンク横にダイニングテーブル、その後ろにはデスクコーナー。家族がパソコンで作業したり、勉強をしたり、コミュニケーションが取りやすそうなレイアウト。

梁に付けたパイプハンガーは、室内干しにも活躍しそう。ライティングレールにも専用プラグでフックを取り付けて、インテリアを楽しんでいます。

床に使っているのは、表面にオークの無垢板が貼られた床暖房対応フローリング。幅は150mmと細めで、洗練された印象と広さを強調する効果を生んでいます。

寝室の壁上部に取り付けたハンガーパイプは、服を干したり寝具をかけたりと何かと便利そう。

その時々のお気に入りの家具を使えるよう、造作収納や家具はあえてつくらず、内装はシンプルに。窓は内窓を取り付けて、快適性をUPしています。

4匹の猫と暮らす家。フローリングは掃除がしやすいウレタン塗装をセレクト。梁に取り付けたバーにはカゴを吊るして、猫や子供にいたずらされたくないものをイン。

壁と天井は黄色がかった明るいグレーでペイント。空間全体に落ち着きが出て、いろんな家具との馴染みもいいですね。

ロールスクリーンで見た目すっきりな窓辺は、隅っこにつくった土間コーナーもポイント。上のハンガーパイプにはグリーンを飾ったり、室内干しにも使えます。

パーティション感覚の壁で玄関土間と仕切ったオープンな寝室。マンションの共用通路に面した窓から距離を置きつつ、採光と開放感は確保。

キッチンの対面に設けたオープンな洗面スペース。洗面器も水栓も、LDKのインテリアの一部に。

「隠す」と「見せる」、「高い」と「低い」のメリハリを効かせて、圧迫感のない壁面収納。

天井付近にポリカーボネートをはめ込んで、抜け感の演出と明かり取りを両立。シナ合板壁の高さと収納の高さが揃っていてすっきり。

窓を囲むように収納を造作して、窓の前はテーブルのようにも使えるベンチに。梁部分の奥行きの浅い棚は本や小物を置くのに便利そう。

シナ合板でつくった間仕切り壁は厚さ41mm。普通の壁よりも薄めにして、家具や建具のような存在に仕立てています。

部屋のつながり方を簡単に操作できる引戸。引戸を閉じても、上部の欄間が各部屋で過ごす家族の気配を伝えます。

ハンモックに縦型のつっぱり棒。空間の「宙」の使い方が上手!

玄関横に設けた土間。鏡を柱の幅と梁下いっぱいまで貼ったのは、場を広く感じさせる工夫。既存窓は木枠の網戸で雰囲気アップ。

大谷石と木、スチールサッシなど、素材本来の質感で彩った玄関。マンションでも、リノベーションでこんな玄関が可能に。

スケルトンにした躯体現しの壁。かつての仕上げ跡は意匠として活かしています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5