ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

造作した木のカーテンレール。さりげない部分に見えて、窓辺の雰囲気づくりを大きく担う存在。

ソファの後ろの壁にはめ込んだのは、室内窓代わりに取り付けた鏡。写り込みによって広がりのある空間になっています。

オープンな洗面台が気持ち良さそう。パーティションにさりげなく棚が組み込まれているのが上手い。

ロフトの下はキッチン。高天井の空間と低天井の空間を同居させつつ、両方を開放的に。

ロフト下のカウンターは、デスクにもベンチにもシェルフにも使えそうですね。

階段の手摺はスチールで造作。ハードなマテリアルがピリリと空間のアクセントに。

アイアンのフレームでなんとなく玄関と居室を仕切る。ガラスや板ははめていないので、意識だけが仕切られる。

カーテンレールも内窓もアイアン製。室内窓も黒で仕上げて統一感のある空間に。

既存の出窓にアイアンフレームの内窓を取り付けてショーケースのように。カーテンレールもアイアンでお揃い。

型板ガラスをはめ込んだパーティションでゆるーく間仕切り。

ルーバー付きのウッドシャッターの先は寝室。インナーテラス越しに光と風がコントロールできます。

窓辺に土間床ゾーンを作ってインナーテラスに。小上がりスペースは寝室。

スチールで造作したバーをカーテンレールに。窓辺がすっきり。

スチール製のカーテンレール。主張しないけどデザインされてる窓辺。

屏風のような間仕切りは麻を貼った襖。貼り替えるもの次第で印象がこんなに変わるんですね。

押入の襖を外してワークスペースに。古い団地の間取りの名残が感じられて面白い。

透かし建具と小さな棚で、ほどよい抜け感。

大量の蔵書は階段横に設けた本棚にイン。この家のご主人は、階段に座って本を読むのがお気に入り。

錆びたアイアンフレームとガラスのファサードは鉄工職人の作。「こんなの作ったことないよ!」と言いながら笑顔で作ってくれたそう。

グレーに塗り上げた壁が障子からの光を引き立てる。陰影礼賛の作法。

懐かしい網戸!既存の建具を再利用して、猫の飛び出し防止に。