ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

間仕切りを兼ねた収納は、将来の間取り変更に対応できるよう、床を壊さずに取り払えるように作られています。

戸建てのリノベーション。ドアや収納扉は既存のまま、つまみや手摺りの素材を変えてイメージチェンジ。

ラウンド型の玄関土間が直線的な空間のアクセントになっています。

天井に取り付けたハンガーパイプは、下に家具も置けるし、ちょっと掛けができて便利そう。

約1.2m四方のアイランドキッチン。複数人での調理もティータイムにもちょうど良いサイズ感。

ハンガーパイプとオープンラックを取り付けた広いウォークインクローゼット。そこでの着替えや衣服の片付けが楽しくなりそうな空間です。

革に包まれた取っ手を収納扉に。パネルモールドと相まって、上質な佇まい。

浮かせた足元に間接照明が仕込まれた下足入れ。もともとあった下足入れを使い、扉だけ交換。

廊下の幅をたっぷり設けると、ラグジュアリーな雰囲気が生まれます。玄関に入って正面に見える壁にはキャビネットを据えてディスプレイコーナーに。

古い日本家屋の造りを活かしてリノベーションした戸建て。間仕切り壁のアクリルの違和感が心地よいアクセントになっています。

玄関からLDK、寝室まで一体になったワンルームスタイルの空間。チャコールグレーにペイントした天井が全体の一体感を高めています。

作りが頑丈でボリューム感もあるマルチバーを、引き戸のハンドルに。シンプルな戸のアクセントにもなってます。

既存のサッシには木枠を付け、サッシ下にあったレンガ貼りの既存壁は板で覆い、フレームが華奢な木製ドアを添えてファサードを一新したショップ。

キッチンの近くに設けたワークスペース。家事の合間にパソコンをしたり読書をしたり、一人で食事をするときにも便利そう。

座ったり寝転んだり腰掛けたりと、フレキシブルな畳の小上がり。ウッドデッキを敷いたバルコニーは、リビングとひと続きの感覚で使えそう。

パネルにウォルナットを使ったキッチンに色味を揃えたダイニングキッチンと、明るい色味の木を使った小上がり側。場所ごとに異なる雰囲気をつくっています。

シンプルな引き戸は、真鍮製の取っ手がアクセント。

収納の扉は、リノベーション前の内装で他の場所に使われていた扉を塗り直して再利用。使えるものは使う、リノベのコストダウンテクニック。

玄関土間の一角はご主人の自転車スペース。自転車を収納する場所も、トレーニングのためのモニタを置く場所も確保された理想の趣味空間。

玄関ドアを開けると、ガラス入りのドアとスチールの格子窓越しにリビングが見える。空間に広がりをつくり、家族もつなぐ仕掛け。

大谷石と木、スチールサッシなど、素材本来の質感で彩った玄関。マンションでも、リノベーションでこんな玄関が可能に。

収納たっぷりのキッチン。一部をオープンラックにすることで軽やかな印象になっています。

木と白のコンビネーションがモダンなキッチンと、焼き物独特の色むらが美しいタイルのコンビネーションが秀逸。

明るいトーンの木と白の組み合わせはナチュラルに寄りそうだけど、艶ありタイルでクールに。 鉄の棚受けや小物で黒を効かせて。

リノベーションしたマンション住戸の玄関土間。共用通路に面した窓の前にこうした空間をつくって、室内窓向こうの寝室との緩衝帯に。

洗面脱衣所に直結するクローゼット。朝の身支度がしやすそう!

賃貸住宅の共用部。ウッドデッキ貼りでリラックス感たっぷりの空間から各戸にアクセスします。

ロングサイズのハンガーバーをハンドルに使ったルーバー戸は、洗面脱衣所への入り口。換気ができ、声や気配も届くのがいいですね。

既成のシステムキッチンの収納扉を木に、取っ手もお気に入りに変更。賢く手軽なオリジナルキッチンの手に入れ方。

使われているタイルは「二丁掛」と呼ばれるサイズ。横長のプロポーションが空間をのびのび見せてくれます。

1 | 2