ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

キッチンの近くに設けたワークスペース。家事の合間にパソコンをしたり読書をしたり、一人で食事をするときにも便利そう。

天井に取り付けたハンガーパイプは、下に家具も置けるし、ちょっと掛けができて便利そう。

間仕切りを兼ねた収納は、将来の間取り変更に対応できるよう、床を壊さずに取り払えるように作られています。

革に包まれた取っ手を収納扉に。パネルモールドと相まって、上質な佇まい。

既存のサッシには木枠を付け、サッシ下にあったレンガ貼りの既存壁は板で覆い、フレームが華奢な木製ドアを添えてファサードを一新したショップ。

シンプルな引き戸は、真鍮製の取っ手がアクセント。

玄関土間の一角はご主人の自転車スペース。自転車を収納する場所も、トレーニングのためのモニタを置く場所も確保された理想の趣味空間。

明るいトーンの木と白の組み合わせはナチュラルに寄りそうだけど、艶ありタイルでクールに。 鉄の棚受けや小物で黒を効かせて。

リノベーションしたマンション住戸の玄関土間。共用通路に面した窓の前にこうした空間をつくって、室内窓向こうの寝室との緩衝帯に。

ロングサイズのハンガーバーをハンドルに使ったルーバー戸は、洗面脱衣所への入り口。換気ができ、声や気配も届くのがいいですね。

既成のシステムキッチンの収納扉を木に、取っ手もお気に入りに変更。賢く手軽なオリジナルキッチンの手に入れ方。

金色に塗装された合板の扉に、渋い金色をした真鍮の取っ手。

パッチワークのように、ひし形に板が張られた戸。アイアン製のドアハンドルが錆びついていい感じです。

昔の団地っぽいレトロなキッチンの壁と戸棚をさわやかブルーに。それだけで一気にキュートに。

押し入れの引き戸を扉にチェンジ。上下でドアも塗り分けてアクセントに。

タイルの競演。それぞれグラデーションのあるタイルを使っているのがポイント。

クローズド型キッチンの壁を壊し、既存のシステムキッチンは面材を変えて、オリジナル・オープンキッチンに。

引き出しと扉でデザインが異なる取っ手を付けて遊んでみる。

石やアイアン。ハードだけど無垢な素材たちは、木との相性グッド。

玄関収納のツマミのデザイン&レイアウトにセンスを感じます。

既存のキッチン収納の面材を変えて、ヴィンテージな雰囲気をUP。

濃い色の壁は、飾るモノを引き立てますね。古材のドアに付けたハンドルは、なんと鍋敷きを転用。

木の引き戸に木のつまみ。木を木で飾るのもいいですね。

無垢の木の階段は、手摺もぬくもりある木にしたいですよね。

ドアにはノブ、と考えてしまいがちだけど、こんなゴツめのハンドルを付けるのもいい。既製品をブルーに塗装した扉との相性も注目。

カラフルな紙と木を重ね合わせた特殊合板を手摺に。こんな階段室の飾り方もアリ。

存在感のある取っ手を付ければ、ただの収納扉も違って見える。

オブジェのような取っ手をシンプルなドアのアクセントに。

イスの背もたれに取っ手をオン。引き出しやすいようにアレンジ。

ちょこんと並んだカラフルなつまみがかわいい。収納扉のアクセントに。

1 | 2