ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

ドアもスイッチもプレートも黒で統一。ディテールへのこだわりがインテリアの完成度を上げます。

黒板塗料を塗った子供部屋へのドアは、大きなお絵かきボード。今あるドアを黒板塗料で塗り替えてもいいかも。

楽器メーカーが提供している防音室システムで部屋をつくって、マンション住戸でも好きなときに楽器演奏できるように。

シンプルなラワンフラッシュドアを、ゴールドのドアノブとマリンランプでドレスアップ。

グレーとホワイトのストライプ柄がブリティッシュな雰囲気。ゴールドのドアノブも利いています。

木とステンレスで造作したキッチンに合わせたタイルはモカ色。シャープ感と柔らかな雰囲気が同居しています。

ルーバードアの先はサニタリーとバスルーム。湿気が気になる空間の通気性を確保できます。

深いブルーで塗装したドアが鮮やか。トイレ内は金物をアイアンで統一して白い壁面のアクセントにしています。

玄関を入ってすぐ、キッチンスペースの一角にある洗面スペース。帰宅後の手洗いがしやすく、壁幅いっぱいに貼った鏡は空間に奥行きを出す効果も。

モールディングドアやアーチ型開口といったデコラティブな要素と、工業系照明やスケルトン天井のハードな要素のバランスが小気味良い。

表面にモールドがあしらわれたドアがクラシカルな雰囲気。脱衣スペースと洗濯機はカーテンで仕切って目隠しできます。

白いインテリアとガラスシェードのブラケットライトで明るい洗面室。ミラーを付けたグレーの壁はキッチンパネルとしても使われる化粧板仕上げで、水ハネに対応。

漆喰と木のナチュラルなテイストに、スイッチプレートや水栓などのパーツで金属を取り入れてアクセントに。ロングカウンターは複数人で洗面室を使いたい時に便利そう。

窓側に設けたドアの中はPS(パイプスペース)。パイプだけを覆って壁面が凸凹になるのを避けるため、収納スペースとセットにしてデザイン性のあるドアで閉じるというアイデア。

子供部屋のドアの上には、明かり採りの窓を設置。部屋の中の様子や、リビング側の様子がうかがい知れるアイデアです。

アンティークな佇まいのドアが印象的。無塗装のパインドアをオイル塗装で仕上げました。

二つ並んだドアの中はトイレとサニタリー。合板の微妙な色味の違いがパッチワークのようで、インテリアのアクセントになっています。

木目が際立つドアは、ラワン合板にオイル塗装をして製作。ブラックのパーツがアクセントとして効いています。

ドアノブとスイッチプレートを同じマットな黒色にするというインテリアコーディネート。

ドアや引き戸なくLDKとつながる開放的な土間玄関。左側のドアの奥はワークスペース。壁付け照明が屋外からアクセスする部屋のような気分にさせてくれます。

廊下の幅をたっぷり設けると、ラグジュアリーな雰囲気が生まれます。玄関に入って正面に見える壁にはキャビネットを据えてディスプレイコーナーに。

パーケットフローリングとウッドブラインドで寝室を上質な雰囲気に。壁紙はベージュ寄りを選んで落ち着きのある空間に仕上げています。

アメリカントラディショナルな印象をつくっているのは、モールディングドアとパーケットフローリング。

モールディングドアやルーバー建具、ヘリンボーンフローリングが欧米の邸宅のような雰囲気をつくっています。幅木とドア枠もポイント。

ガラス入りドアも収納扉も造作棚も、ラワンで造作して統一。収納扉の取手やハンガーバーもお揃いの素材で。

シンプルな壁面を飾るインテリアとしても機能しているトグルスイッチ。ドアハンドルも武骨なデザインで揃えてコーディネート。

リノベーションする前は床も階段も手摺もダークブラウンで暗い雰囲気でした。床もドアも明るい色味の木製にして、爽やかな空間に。

トイレと脱衣所を一室にまとめて、洗面台は廊下にレイアウト。LDKにいる家族とコミュニケーションしながら手洗いや洗顔、歯磨きできますね。

ライティングレールは梁に取り付けて天井面をすっきり。通路側はシェード付きのブラケットライトで“ホール”感をアップ。

無垢の木から切り出したままの形をしたドアノブ。見た目のアクセントにもなるし、使い込むほど変化していく色合いも楽しめそう。

1 | 2 | 3