ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

窓辺の床はタイルのような表情のPタイルを貼って、インナーバルコニー風に。腰壁で仕切ったデスクスペースは開放感と適度なこもり感が同居。

ホワイトとグレー、明るい木と差し色のイエロー。内装仕上げから家具まで、使う色と素材が考え抜かれた空間づくり。

ゲストを招く機会が多い住まい手の家。ゲストも使うサニタリーは、ランドリースペースをカーテンで目隠し。

約60㎡の住戸をリビングから玄関まで見通せる空間に。床仕上げの切り替えやロフト、壁仕上げの変化で、ワンルーム空間を視覚的にゾーニング。

こだわりの家具の用途と配置と寸法をベースに設計された空間。家具が引き立つよう装飾を控えた内装は、まるでギャラリーのよう。

こどものお絵かきボードになったり、家族の連絡板になったり。黒板塗料で壁をコミュニケーションツールに。

バルコニーに面した窓から室内窓越しに寝室まで光が届く空間構成。窓辺の天井に取り付けたハンガーパイプが、物を飾ったり室内干ししたりと便利そう。

馬目地貼りのタイルとホーローキッチンがクラシカルな雰囲気。収納はすべて扉付きにして電子レンジもカウンターの中に。見せたい要素だけを見せる。

キッチンの奥にあるのは洗面室と浴室。さらに、キッチンの手前側にはバルコニーがあり、料理の合間に洗濯をしたり干したりと、家事がとっても効率的にできそう!

約1.2m四方のアイランドキッチン。複数人での調理もティータイムにもちょうど良いサイズ感。

ハンガーパイプとオープンラックを取り付けた広いウォークインクローゼット。そこでの着替えや衣服の片付けが楽しくなりそうな空間です。

広いルーフバルコニーに面した側は、土間床のようなPタイルを貼ってインナーバルコニー風に。グリーンが良く似合います。

キッチンが収まるタイル壁の高さに合わせてダイニング側の壁も腰高さまでペイント。目線高さの視線の抜けが強調されますね。

手元まで隠す高さの壁で囲んだキッチンは、システムキッチンをスペック。背面カウンターの下はオープンにして、お気に入りの収納アイテムで自分仕様に収納。

正方形のPタイルを、壁に対して斜め45度の向きで貼り付け。クラシカルな印象に仕上がっています。

2面採光の明るいリビングは、ピンクベージュの天井とベージュの壁紙で落ち着いた雰囲気に。

濃いブラウンのオイルで着色したモールドドアとピンクベージュの天井が、ヨーロピアンカントリーな雰囲気。

壁付けキッチンに収納兼カウンターを組み合わせ。ピンクベージュに塗られた天井が空間に華やかさをプラスしています。

グレーの床にホワイトの壁。幅木の木のあたたかみが、クールな空間のアクセントになっています。

壁付けキッチンに、ステンレス天板のワークテーブル兼収納を組み合わせたダイニングキッチン。目線高さには収納を設けず、視界がすっきり広々感じられます。

トイレットペーパーホルダーやタオル掛け、そして床を黒系で統一。シンプルな空間にヴィンテージ感あるペンダントライトを添えてワンポイントに。

躯体をグリーンで塗った壁、白タイル貼りの壁、黒壁、木のキッチンと、パッチワークのように色と素材が組み合わさった様が面白い。

リビングから一段下がったダイニングは、床仕上げも変えて異なる居心地に。ダークグレーの土間床とグリーンの壁がラフ感のある家具によく似合っています。

下足棚を浮かぶように壁面に造作。床面が壁際まで見えるようにすることで、空間が広々すっきり見えるようにしています。

タイルのように見える床はPタイル。フローリングとの斜めの切り替えラインがクールです。

寝室は完全には閉じず、解体も簡易な間仕切り壁でLDKと心地良い距離感に。斜めに空間を走る床仕上げの切り替えラインが、奥行きを強調しています。

ライブラリーコーナーを備えたトイレ。「トイレに収納」というアイデアは、洗剤のストック場所や掃除道具置き場にも活用できるかも。

L型キッチンに組み合わせたカウンターは、収納に、調理台に、サーブスペースに、調理しながら食事を楽しむカウンターに、とマルチに活躍。

グレーとホワイトのストライプ柄がブリティッシュな雰囲気。ゴールドのドアノブも利いています。

個性的な柄の壁紙でエントランスホールを華やかな場所に。半円型の開口の壁側にミラーを付けて、映り込みでアーチをつくるアイデアがユニーク。

1 | 2 | 3 | 4 | 5