ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

手前のパーティションと奥の壁で、色×柄の組み合わせを遊んでみる。

部屋に土間があると、空間の使い道が広がりそう。こちらの部屋の土間は壁に沿って玄関まで続いています。

光沢で柄が見え隠れするクロスがシック。

造りは和室のままなのに、色柄クロスと塗装でこんなにも印象が変わります。

組子の割り付けがモダンな障子はオリジナル造作。障子紙の5倍の強度があって破れにくい、特殊強化障子紙を使っています。

洗面器の両サイドにスペースがある洗面台は、いろんな作業ができそう。窓もあって、過ごすのが気持ち良さそうな洗面室。

引き戸で目線を遮りつつ、ポリカーボネート入り欄間で明かり取り。最低限の吊り束は、引き戸を開けた時の開放感にもつながります。

リラックスチェアを置いたりグリーンを置いたり、窓辺を特別な空間にしてくれるルームテラス。窓から伝わる熱や冷気を遮る役割も。

余計な突起のない天井面が、インダストリアルなペンダントライトの存在感を引き立てます。

キッチンからまっすぐに海が見えるLDK。ウッドデッキが高低差無く続いているのが開放感をアップさせていますね。

鮮やかカラーの壁紙を一面取り入れるだけで、トイレ空間の居心地はがらり変わります。

見渡す限りの本!壁全面が本棚という、図書館のような部屋。

胸ぐらいの高さの収納で部屋をゆるやかに仕切る。

フロアに段差があるのは、部屋の奥からでも窓からの見晴らしを楽しむため。

柱と柱の間にぴったりおさまるAVボードはオリジナル。ベージュの織物クロスと木の家具が好相性。

壁ではなく、棚で空間を仕切るアイデア。ただしまうだけの棚じゃないから、「見せる」にもこだわって造作。

モール柄の型板ガラスと濃紺の組合せがシックなモールディングドア。

オレンジとカーキの組合せが新鮮。間取りはほとんど変えず、色と素材でローコストリノベーション。

クローズド型だったキッチンを、壁を壊してオープンキッチンに。かすれた塗装の羽目板壁が印象的。

カーペットと壁紙でつくる70’s的インテリア。

通風口がついた木の収納扉がロッカーみたい。

床も便器も既存。壁紙を変えるだけで、レトロフューチャーな空間になりました。

カラフルな柄クロスをシックなカラーとまとめて、落ち着きある部屋に。

フローリング不可の制限はカラフルなカーペットで楽しんで。壁や天井を落ち着いたカラーにして空間をまとめている。

重い雰囲気になりがちなデコ系要素も、明るい白なら軽やかに。

収納で空間をゾーニングするアイデア。こちらのお宅ではキッズスペースとワークスペースとの仕切りに。

フローリングがNGなマンションもあるけど、カーペットも悪くない。特に北欧家具には似合います。

トイレから鮮やかカラーの壁紙がチラリ。クローゼットなんかにも応用できそうなアイデアです。

子供室にはそれぞれにビビッドなアクセントウォールを。カラフルなキッズアイテムも、こんな部屋ならオシャレにまとまりそう。

デコラティブなアイテムも、コンクリートに合わせると甘すぎない。

1 | 2