ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

窓辺の床はタイルのような表情のPタイルを貼って、インナーバルコニー風に。腰壁で仕切ったデスクスペースは開放感と適度なこもり感が同居。

こどものお絵かきボードになったり、家族の連絡板になったり。黒板塗料で壁をコミュニケーションツールに。

リビングと子供部屋を直結!子供専用トンネル型出入り口。子供の様子がうかがい知れ、遊び心への刺激もあるアイデアですね。

ベッドサイドの壁には、ベッド上のちょうどいい高さに棚とスイッチ&コンセントを設置。スマホを置くのにも照明のオンオフにも便利。

ハンモックを吊るしたりグリーンを掛けたり、リビングの空中を有効活用。リビングスペースの床に貼ったのはブラウンカラーのコルクタイル。

構造壁のボンド跡が印象的なリビング。植栽を置くためにコーナーや窓辺を土間にした、半屋外的な雰囲気がある空間です。

シャワーカーテンを開けると通路越しに窓外の景色が楽しめるバスルーム。ホテルのような非日常感漂う空間。

奥に見える中庭は、実はもともとは部屋だったスペース。平面の面積が広い戸建ての1階に、“減築”で明かりと風を取り込むアイデア。

リビングの一角に設けた奥行き約40cmのカウンターデスクは、置き机より軽やかな存在感。家族みんなで使える場所です。

お店のカウンターみたいなキッチン。モルタルやスチールなどのハードな素材がインパクト強め。

本の横倒しを防ぎつつ、圧迫感が出ないようにハシゴ状に作った本棚の側面がポイント。

キッチンの横にワークスペース。ちょっとお茶を淹れに行ったり、キッチンで作業する家族と会話しやすかったりといいことづくめ。

大量の蔵書は階段横に設けた本棚にイン。この家のご主人は、階段に座って本を読むのがお気に入り。

表情のあるグレーの壁と飴色のヘリンボーン床が織りなす、ヴィンテージな雰囲気にうっとり。

ベージュ色の壁は珪藻土。あえてコテ跡を残して味わいを演出してます。

水彩絵の具で描かれたようなサインは、漆喰塗りになんと色鉛筆仕上げ!

まるでステンレスの箱のような、シャープなキッチン。存在感がありながら、グレーの壁と馴染む色味で見た目がうるさくありません。

壁付けキッチンに、ステンレス天板のワークテーブル兼収納を組み合わせたダイニングキッチン。目線高さには収納を設けず、視界がすっきり広々感じられます。

街灯のような照明が出迎える玄関。木製のドアと照明がLDKまでの道のりを彩ります。

滑り出し窓でLDKとつながる寝室。お子さんが小さい今は壁や建具を付けずカーテンで仕切り、将来間取りを変えられる余地を残しています。

お子さんの遊び場でもある小上がりの下は、大容量の引き出し収納を造作。

ダイニングテーブルはキッチンの前に付けたカウンターと一体化しています。冷蔵庫はルーバードアの収納の裏に隠して板壁を存分に堪能。

窓辺の天井にマルカンを取り付けて、おうちでハンモック。ベンチのように使える窓台も設け、窓辺までくつろぎの空間に。

壁に貼ったのはオークの幅広フローリング。コテージのようなくつろいだ雰囲気の空間に仕上がっています。

玄関横につくったコックピットのようなこもり感のあるワークスペース。左横の出入り口の先はベッドルーム。

長さ2.7mの造作キッチン。収納は天板より下とパントリーに集約して、すっきり広々とした視界が広がる空間に。

自転車、工具、CD、服を集約したスペース。収納を閉じずにオープンにすることで物を出し入れしやすく、空間も開放的に。

寝室とリビングの間仕切り壁にあけたアーチ型の開口部。風や気配を伝えるだけでなく、壁面のアクセントにもなりますね。

大画面スクリーンを備えたリビング。天井際にはスピーカーも取り付け、フロアはすっきり音響も良しな環境に。

リビングに壁幅いっぱいの可動収納棚を造り付け。プロジェクターが置けるように最上段は奥行き深めにしています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8