ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

LDKの大きな窓に選んだのはバーチカルブラインド。空間をすっきり端正に見せます。

キッチンはあえて、昔懐かしい型のシステムキッチンをセレクト。レトロな100角の白タイルも床から天井まで貼ることで新鮮な表情。

玄関と寝室、リビングをつなぐ通路に配置した洗面スペース。起床時も帰宅時も就寝前も便利そう。大きな鏡は部屋を広く見せる効果も。

リビングでボルダリング!合板の壁に爪付きナットをあらかじめ仕込んで、好きなところにホールドを取り付けられるように。

キッチンの背面にはガラス張りのバスルーム!55㎡に夫婦二人暮らし、「窓越しに空を見ながら入浴したい」という夢を叶えたカタチ。

CDのコレクションがずらり並ぶオープンラックは長さ9m!空間の奥行き演出にもなっています。

フローリングとタイル、床仕上げの切替で、ひとつの空間に雰囲気が違う二つの居場所をつくるアイデア。

奥に見える中庭は、実はもともとは部屋だったスペース。平面の面積が広い戸建ての1階に、“減築”で明かりと風を取り込むアイデア。

エイジング感のあるタイルが出迎える玄関。リビング側の壁に室内窓を設置して明るく華のある場所に。ペンダントライトの高さが絶妙です。

既存のクロスを剥がして出てきたボンド跡をそのまま露出した壁がアートのよう。モダンな琉球畳の小上がりともマッチしています。

サブウェイタイルの光沢がシンプルな空間にシックな雰囲気をプラス。ところどころにコンクリート躯体現しを盛り込んでいるのも、インテリアに抜け感をつくっています。

コンロやシンクに向き合う時間は意外に少ないもの。ミニマルな壁付けシステムキッチンに収納を兼ねた造作カウンターをプラスすれば、オリジナルキッチンの趣。リビングに面したオープンな洗面も使いやすそう。

床に貼ったのはチークのヘリンボーンフローリング。板幅の細いとシックな雰囲気が高まりますね。コンクリート躯体現しとの相性もGOOD。

オークの幅はぎ材で造作したキッチンの表面には「ガラス塗料」を塗装。ガラス質を含んだ塗料で、ガラス層を形成して防汚性や表面硬度などをアップできるのだそう。キッチンにシャープさが加わっています。

窓外の運河の風景に目が奪われます。お気づきでしょうか、バルコニー側の壁が鏡面仕上げなことに。室内が映り込み、部屋の中に運河があるような不思議な感覚に。

マンションの住戸ドアを開けると、広がるのは広い土間空間。玄関であり、趣味の部屋であり。用途多彩な土間空間は、暮らし方を広げます。

白い壁天井と、木の壁と床。キッチンや家具に至るまで統一された色のコントラストがきれい。

窓辺の床をタイル貼りにしてインナーテラス風に。「外」の雰囲気を室内に取り込むテクニック。

カーテンのサイズを窓の高さではなく、天井高さに合わせる!参考にしたい、天井を高く感じさせるテクニックです。

間仕切りを兼ねた収納は、将来の間取り変更に対応できるよう、床を壊さずに取り払えるように作られています。

本棚を並べれば「廊下」が「書斎」に。憧れの壁一面の本棚も、こんな方法なら実現しやすそう。

収納上手への道は収納づくりから。そんなことを思わせるIKEAの収納システムを使ったクローゼット。

天井に取り付けたハンガーパイプが、室内干しにタオル掛けに、スチームアイロン掛けにと、何かと便利そう。

「和室も欲しい」というニーズ、特に戸建てでは多いと思うんですが、このお宅のような「フローリングに置き畳」という方法は部屋の使い方の自由度が上がってオススメです。

断熱をしっかりすれば、木造戸建てでもこんな開放的な空間づくりが可能に。 ライフスタイルの変化に合わせて壁をつくっていくような暮らし方も面白そう。

小ぶりなシェードのペンダントライトを色違いで。 スポットライトも並列させて、照らしたい場所によってライトを使い分けしています。

ヨーロッパのアパートメントのようなバスルーム。窓にルーバー建具をつけるアイデア、目隠し&通風もできていいですね。

ロフトに畳。ずっとこもっていたくなるようなくつろぎスペース。

絵を飾ったりフラッグを付けたり。合板の壁は、気負いなくカスタマイズができそう。

ペントハウス感満載のリノベーション・ルーム。鉄骨で組んだロフトが秘密基地感をUP。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9