ログイン
アカウントをお持ちの方
アカウントをお持ちでないの方
新規登録
お気に入り カートを見る サンプル請求
STORE
IMAGEBOX
5mm厚の足場板
toolbox Pin-up

toolbox Pin-upとは?

このブログでは、toolboxでご購入いただいたお客さまが実際に商品を導入した風景を写真でお届けします。商品を検討する際の参考としてご覧ください。

アーカイブ

Pin-upカテゴリー

アイアン塗料(59)
アイアン塗料(59)
トグルスイッチ(59)
トグルスイッチ(59)
ハンガーバー(45)
ハンガーバー(45)
造り付け本棚(20)
造り付け本棚(20)
テーブル脚(26)
テーブル脚(26)
工業系レセップ(32)
工業系レセップ(32)
継ぎ無垢フローリング(25)
継ぎ無垢フローリング(25)
棚受け金物(28)
棚受け金物(28)
ソケットランプ METAL(22)
ソケットランプ METAL(22)
5mm厚の足場板(31)
5mm厚の足場板(31)
リングの棚受け(26)
リングの棚受け(26)
ミニマルキッチン(13)
ミニマルキッチン(13)
フリーカット集成材(18)
フリーカット集成材(18)
足場板の床(33)
足場板の床(33)
無垢床タイル(17)
無垢床タイル(17)
レトロブラケットライト(19)
レトロブラケットライト(19)
黒板塗料(16)
黒板塗料(16)
カウンターデスク(19)
カウンターデスク(19)
ガーゼカーテン(19)
ガーゼカーテン(19)
鉄の脚(20)
鉄の脚(20)
BRIWAX(15)
BRIWAX(15)
工業系照明(7)
工業系照明(7)
ガラスボール照明(17)
ガラスボール照明(17)
木のつまみ(17)
木のつまみ(17)
ソケットランプ(12)
ソケットランプ(12)
ヴィンテージ加工フローリング(10)
ヴィンテージ加工フローリング(10)
パーケットフローリング(9)
パーケットフローリング(9)
ハニカムタイル(6)
ハニカムタイル(6)
把手の金物(11)
把手の金物(11)
木の手摺(11)
木の手摺(11)
足場板(2)
足場板(2)
新品の足場板(12)
新品の足場板(12)
真鍮金物(10)
真鍮金物(10)
ベンジャミンムーアペイント(11)
ベンジャミンムーアペイント(11)
デッドストック壁紙(1)
デッドストック壁紙(1)
突板合板(6)
突板合板(6)
ステンレスフレームキッチン(6)
ステンレスフレームキッチン(6)
Lアングルテーブル脚(13)
Lアングルテーブル脚(13)
木製パインドア(7)
木製パインドア(7)
ペーパーホルダー(14)
ペーパーホルダー(14)
ミニマルレンジフード(7)
ミニマルレンジフード(7)
可動収納棚(9)
可動収納棚(9)
蜜ろうワックス(9)
蜜ろうワックス(9)
レトロエイジタイル(7)
レトロエイジタイル(7)
ビンテージLED電球(2)
ビンテージLED電球(2)
マリンデッキライト(8)
マリンデッキライト(8)
木製カーテンレール(8)
木製カーテンレール(8)
スライスウッド(11)
スライスウッド(11)
土間タイル(2)
土間タイル(2)
古材本棚(7)
古材本棚(7)
看板灯(11)
看板灯(11)
フリーカット無垢材(6)
フリーカット無垢材(6)
マリンブラケットライト(4)
マリンブラケットライト(4)
ガラスステッカー(3)
ガラスステッカー(3)
配線レール用スポットライト(7)
配線レール用スポットライト(7)
遮音フローリング(5)
遮音フローリング(5)
水彩タイル(8)
水彩タイル(8)
古窯70角タイル(1)
古窯70角タイル(1)
アイアンカーテンレール(9)
アイアンカーテンレール(9)
古木タイル(9)
古木タイル(9)
ヒノキ卓(7)
ヒノキ卓(7)
角丸棚板(10)
角丸棚板(10)
カプセルライト(6)
カプセルライト(6)
羽目板の壁(6)
羽目板の壁(6)
裸電球照明(6)
裸電球照明(6)
マグネット塗料(5)
マグネット塗料(5)
廃材家具(4)
廃材家具(4)
幅はぎ集成材(3)
幅はぎ集成材(3)
フロストタイル(7)
フロストタイル(7)
間伐材フローリング(3)
間伐材フローリング(3)
リネンカーテン(5)
リネンカーテン(5)
メタルネームプレートケース(6)
メタルネームプレートケース(6)
白熱クリア電球(2)
白熱クリア電球(2)
アイアンハンガーパイプ(3)
アイアンハンガーパイプ(3)
水性カラー黒板塗料(6)
水性カラー黒板塗料(6)
廃材シェードランプ(5)
廃材シェードランプ(5)
ハンドテイストフローリング(4)
ハンドテイストフローリング(4)
亜鉛メッキのマルチバー(4)
亜鉛メッキのマルチバー(4)
ブリックタイル(4)
ブリックタイル(4)
ミルクガラス照明(3)
ミルクガラス照明(3)
真鍮ソケットコード(6)
真鍮ソケットコード(6)
シェードランプ(3)
シェードランプ(3)
ペイント壁紙 花柄(3)
ペイント壁紙 花柄(3)
オールドヴィレッジフローリング(2)
オールドヴィレッジフローリング(2)
メタルシーリングライト(2)
メタルシーリングライト(2)
ウッドブラインド(2)
ウッドブラインド(2)
ウォールステッカー02(2)
ウォールステッカー02(2)
鎚目模様のシェードランプ(1)
鎚目模様のシェードランプ(1)
オーダーキッチン天板(2)
オーダーキッチン天板(2)
ラスオークフローリング(2)
ラスオークフローリング(2)
大理石/陶器の把手(1)
大理石/陶器の把手(1)
業務用白塗料(5)
業務用白塗料(5)
ハンガーブラケット照明(8)
ハンガーブラケット照明(8)
チェアハンモック(4)
チェアハンモック(4)
インダストリアルアームライト(4)
インダストリアルアームライト(4)
木製室内窓(4)
木製室内窓(4)
イージーロックフローリング(2)
イージーロックフローリング(2)
アイアンドアハンドル(6)
アイアンドアハンドル(6)
木製ガラス引き戸(5)
木製ガラス引き戸(5)
メキシコタイル(2)
メキシコタイル(2)
自転車フック(4)
自転車フック(4)
ブラックフレームキッチン(1)
ブラックフレームキッチン(1)
ファクトリーランプ(3)
ファクトリーランプ(3)
ホワイトミニマルキッチン(1)
ホワイトミニマルキッチン(1)
船舶照明(1)
船舶照明(1)
アルミミラー(4)
アルミミラー(4)
ファクトリーフローリング(2)
ファクトリーフローリング(2)
ジムフローリング(1)
ジムフローリング(1)
古材天板(1)
古材天板(1)
真鍮タオルハンガー(6)
真鍮タオルハンガー(6)
レバーハンドル玄関ポスト(6)
レバーハンドル玄関ポスト(6)
ガード照明(3)
ガード照明(3)
ミニマルシンク(4)
ミニマルシンク(4)
DIYサポート(3)
DIYサポート(3)
照明位置調節器(3)
照明位置調節器(3)
真鍮立方体つまみ(4)
真鍮立方体つまみ(4)
インダストリアルフック(2)
インダストリアルフック(2)
カラー杉板(2)
カラー杉板(2)
直貼りフローリング(5)
直貼りフローリング(5)
古材ミラー(5)
古材ミラー(5)
スケッチペイント(2)
スケッチペイント(2)
ラーチの吊り戸棚(4)
ラーチの吊り戸棚(4)
半磁器手洗い器(4)
半磁器手洗い器(4)
黒木フローリング(1)
黒木フローリング(1)
レトロペンダントライト(1)
レトロペンダントライト(1)
ボールライト(2)
ボールライト(2)
バルコニーデッキ工事(2)
バルコニーデッキ工事(2)
革の把手(1)
革の把手(1)
SUSキッチン水栓(1)
SUSキッチン水栓(1)
ポルトガルタイル(1)
ポルトガルタイル(1)
木製把手(2)
木製把手(2)
ボールアームライト(1)
ボールアームライト(1)
天井解体(3)
天井解体(3)
有田焼のタイル(1)
有田焼のタイル(1)
サインペインティング(3)
サインペインティング(3)
密着プライマー(3)
密着プライマー(3)
野ざらしフローリング(1)
野ざらしフローリング(1)
手編みロープ照明(1)
手編みロープ照明(1)
真鍮ペーパーホルダー(5)
真鍮ペーパーホルダー(5)
ウッドシャッター(2)
ウッドシャッター(2)
瀬戸本業タイル(2)
瀬戸本業タイル(2)
ラーチ合板パネル(3)
ラーチ合板パネル(3)
素焼きレセップ(6)
素焼きレセップ(6)
チャイナブリック(1)
チャイナブリック(1)
スポットライト(2)
スポットライト(2)
麻の蚊帳(2)
麻の蚊帳(2)
飾り棚(3)
飾り棚(3)
畳フローリング(1)
畳フローリング(1)
スクラップウッド壁紙(1)
スクラップウッド壁紙(1)
取付式配線レール(3)
取付式配線レール(3)
タイル柄クッションフロア(2)
タイル柄クッションフロア(2)
耐振電球(3)
耐振電球(3)
メタルシェルフ(1)
メタルシェルフ(1)
スクールパーケット(1)
スクールパーケット(1)
シルエットLED電球(3)
シルエットLED電球(3)
レリーフキャンバス壁紙(2)
レリーフキャンバス壁紙(2)
和紙の置き畳(1)
和紙の置き畳(1)
麻の葉タイル(2)
麻の葉タイル(2)
布縁の置き畳(2)
布縁の置き畳(2)
BOX棚(1)
BOX棚(1)
金平糖真鍮つまみ(2)
金平糖真鍮つまみ(2)
パイン古材(2)
パイン古材(2)
ラスティックタイル(1)
ラスティックタイル(1)
スチールプレート脚(2)
スチールプレート脚(2)
古材フレーム(1)
古材フレーム(1)
ラーチのサイドキャビネット(1)
ラーチのサイドキャビネット(1)
布框戸(ぬのかまちど)(1)
布框戸(ぬのかまちど)(1)
大型集魚灯電球(1)
大型集魚灯電球(1)
ラワンの洗面ミラー(3)
ラワンの洗面ミラー(3)
モルタル天板(1)
モルタル天板(1)
旧ウッドブラインド(2)
旧ウッドブラインド(2)
キッチン扉交換(1)
キッチン扉交換(1)
押入改造(2)
押入改造(2)
ワイヤーラック(2)
ワイヤーラック(2)
麦わらボード(2)
麦わらボード(2)
帆布カーテン(1)
帆布カーテン(1)
鉄の方立(2)
鉄の方立(2)
障子(1)
障子(1)
ウッドウォールパネル(1)
ウッドウォールパネル(1)
オーダーフラッシュドア(2)
オーダーフラッシュドア(2)
フラットレンジフード(1)
フラットレンジフード(1)
配線レール用木製カバー(2)
配線レール用木製カバー(2)
マクラメ グリーンハンギング(1)
マクラメ グリーンハンギング(1)
ランドリーベルト(2)
ランドリーベルト(2)
古材の三本脚スツール(2)
古材の三本脚スツール(2)
窯焼きボーダータイル(1)
窯焼きボーダータイル(1)
廃材収納&スツール(1)
廃材収納&スツール(1)
工業系タスクライト(1)
工業系タスクライト(1)
陶器スイッチ(1)
陶器スイッチ(1)
シーチングカーテン(1)
シーチングカーテン(1)
ヘキサレバーハンドル(1)
ヘキサレバーハンドル(1)
木製パインルーバー折れ戸(1)
木製パインルーバー折れ戸(1)
簡易取付式ライティングレール(1)
簡易取付式ライティングレール(1)
スチールラック(1)
スチールラック(1)
壁掛けシューズラック(1)
壁掛けシューズラック(1)
トイレットペーパーBOX(1)
トイレットペーパーBOX(1)
米松テレビボード(1)
米松テレビボード(1)
ホワイトボード天板(1)
ホワイトボード天板(1)
真鍮スイングバー(1)
真鍮スイングバー(1)
アイアンホイール(1)
アイアンホイール(1)
ワンタッチドアハンドル(1)
ワンタッチドアハンドル(1)
ワンルームパッケージ(1)
ワンルームパッケージ(1)
DIY珪藻土(2)
DIY珪藻土(2)
アイアン小物(2)
アイアン小物(2)
ウッドスクリーン(2)
ウッドスクリーン(2)
窓上の棚(1)
窓上の棚(1)
ポスターハンガー(1)
ポスターハンガー(1)
ソーホースブラケット(1)
ソーホースブラケット(1)
ウォールステッカー(1)
ウォールステッカー(1)
米USED建具(1)
米USED建具(1)
手描き柄の壁紙(1)
手描き柄の壁紙(1)
カラー柿渋塗料(1)
カラー柿渋塗料(1)
フェルトポット(1)
フェルトポット(1)
ダイヤ柄の壁紙(1)
ダイヤ柄の壁紙(1)
ライティングレールプラグ(1)
ライティングレールプラグ(1)
カスタムキッチン(1)
カスタムキッチン(1)

事例写真募集中!

toolboxでは、toolsが皆様のお手元に渡った”その後”のお写真や感想を随時募集しております。
お寄せいただいた写真の中から一部こちらのブログでも紹介させていただきます。是非ご協力ください。

素材の魅力を楽しむ!

2018.01.15

お菓子作りの工房とお料理教室に使うアトリエに
5mm厚の足場板』と『素焼きレセップ』を使っていただきました!

もともと3LDKの住居だった空間をアトリエにリノベーションしたそうです。
まずはリノベーション後の様子。


こちらはビフォー後の様子。

床にはワイルドな質感のフローリング、天井や壁のコーナー部分には古材の板が貼られ、
ビフォアからは想像もできない空間に生まれ変わりました。
斜めに貼られたフローリングは、開放的な窓へと目線を誘導。
窓下の壁に貼られた『5mm厚の足場板』が、窓辺をより素敵に演出しています。

『5mm厚の足場板』は無塗装で販売しているのですが、今回は自然塗料でクリア塗装をして仕上げたそうです。クリア塗装によって、板の木目や色味がより際立っています。
板を交互に貼って馬貼りにしていることも、空間にリズム感をつくり出していますね。

『素焼きレセップ』を設置していただいた壁は、漆喰仕上げ。DIYで施工したのだそう。
漆喰壁の細かな凹凸がつくる陰影は、
夜に明かりを灯した時により味わい深い表情を見せてくれそうです。
土からできている『素焼きレセップ』と漆喰という、ともに自然素材生まれの組み合わせもしっくりきます。

素材それぞれの表情や質感を生かしてリズミカルに仕上げられた空間は、
お菓子作りもお料理作りも、テンポよく楽しく取り組めそうです。

素敵な事例をありがとうございました!

(スガタ)

賃貸マンションの床に温かみを

2017.12.05

今回は、『5mm厚の足場板』を賃貸マンションの床にDIYしていただいた事例を紹介します!

ワンルーム20畳のお部屋。こちらが施工する前。
今回の引っ越しで初めて賃貸マンションに住まわれるそう。
お客様は賃貸に多いペタペタした質感のフローリングが苦手で、
温かみのあるフローリングにしたいと思い、『5mm厚の足場板』を貼ることにしたのだそう。

さて、賃貸マンションでの床貼り。
現状回復義務がある賃貸物件の場合、既存の床を傷つけずに施工することが原則です。

そこでお客様がとったのは、既存のフローリングの上に合板の板を敷いて、
その上から『5mm厚の足場板』を貼っていくという方法。


通常、フローリングを貼る際は裏面に接着剤を貼って下地に固定するのですが、
下地として合板を敷いておけば、接着しても心配いらないですね。

それにしてもこちらのお部屋は20畳もあります。完成にはほぼ2日を要したそう。
「死ぬかと思いましたが、大満足。」と、お写真と一緒に達成感を感じさせるお声をいただきました。


以前のフローリングに比べて一枚一枚の板が大きくなったことで、部屋が広々とした印象になりました。
また、ところどころに見える杉の節が、木の温かみを際立たせています。

床はお部屋の中でも面積が広く、肌に触れる部分でもあります。
だからこそ賃貸でも妥協せず、好きな床で過ごしたいですよね。


足場板は杉材ゆえ、柔らかいことが特徴です。
『5mm厚の足場板』は薄いこともあり、時間が経つと反りが出てくることもありますが、
お客様は「それも愛おしい」と、経年変化を含めて気に入ってくださいました。

自分の家に自分で手を加えるって、いいですね。
現状回復ありの賃貸住宅でも好みの床にできるということを教えてくれる、学びのある事例でした!

(オビ)

暮らしにあわせて自分らしい家づくり

2017.06.21

以前「自分で自分らしい家づくり」のコラムで紹介させていただいた家がさらにレベルアップしていました!

ヴィンテージ加工フローリングを自分で貼って塗装して。
既に素敵だったお家ですが、さらに違うフローリングも貼って、タイルも貼って、収納も作ったそうです。
ちなみに、上の写真の天井につけられているのは『工業系レセップ』。小さいのにど真ん中で、いい感じにポイントになっています。

紹介したいことが盛り沢山なので、一箇所ずつ紹介していきます。

まずはヴィンテージ加工フローリングが貼られたお部屋のお隣。
床に『パーケットフローリング』。

大柄タイプは4つが連なることで大きい四角が出来上がります。
外からの優しい灯りと子供の遊び道具。きっとここでおままごとするんでしょうね。
自分がこの家の子供だったら楽しいだろうな。

ヴィンテージ加工フローリングとパーケットフローリングが貼られたお部屋の間にある廊下には、『5mm厚の足場板』を貼っていただきました。
角の部分も綺麗に貼られてDIYとは思えない仕上がりです。

ここから見える床3種が全てtoolbox品!雰囲気の違う3種並ぶとちょっと感動です。

次は収納周りの紹介を。
キッチン付近に『棚受け金物』で棚を作っていただきました。
ステンレスとラフな木材で温かみも感じつつ、すっきりとまとめてもらっています。

洗面所には『真鍮金物』のてぬぐいかけ。
デコラティブな柄のタイルと真鍮の輝きが好相性。

引いてみた洗面所はこんな感じ。
全体的にとっても上品!
ホワイトと木、そして壁の色が効いています。

そのまま水回りでトイレの紹介。
ハニカムタイルの3色使いです。
お花柄を作るという上級テクニックでDIYだというのだから驚きです。

貼ってる途中の写真もいただきましたが、しっかりバランスを見て貼られたことがよくわかります。
ミックス貼りをDIYでしたいという方はぜひ参考にしてみてください。

これからも住む人の暮らしぶりに合わせて、さらに成長していきそうなこのお家。
今後の変化の様子も楽しみです!

玄関の壁をデコレーション

2017.06.13

『5mm厚の足場板』で玄関の壁を飾ってくださったお客様から、事例写真をいただきました。

荒めな雰囲気も残りつつ、こってりしすぎない適度な表情を気に入ってくださいました。

施工してから1年半立つそうですが、特に目立つ反りはなく、『トグルスイッチ』もいいアクセントになっています。

この写真からもわかるように、壁には季節ごとにいろいろな飾りをつけて楽しんでいるそうです。
季節を感じられる、ちょっとした遊び心が見えると、お家に帰るのがより楽しみになりますね。

細かい箇所にこそ、こだわりを

2017.05.27

リフォーム会社に勤める方の自邸に、足場板や取手、スイッチなどのパーツをお使いいただきました。

上で吊るタイプの室内ドアには、スチールのレールに、それにぴったりの『アイアンドアハンドル』(*販売終了したタイプの物になります)を組み合わせていただき、重厚感ある雰囲気に。
また、ドアの表面に貼られているのは『5厚の足場板 無塗装』。
濃い色に着色して、スチールとの相性がとても良いです。

靴箱に移動しまして、こちらには『ガード照明 ブラック×レッド』を設置いただきました。

靴と帽子がずらりと並び、頭から足元まで気を抜かない、住んでいる人のこだわりを感じる場所です。
コーディーネートのポイントを決めるであろう、大事な明かりとしてガード照明を選んでいただきありがとうございます!

最後に、2箇所で『トグルスイッチ』を設置いただきました。
雰囲気の違う壁ですがどちらにもハマる、万能なスイッチです。

我が家のモデル

2016.10.14

ハウスメーカー様より、DIYオプションをプラスしたモデルハウスの事例をいただきました。

pinup_W6051_1 pinup_W6051_2

まるで、挽きたてのコーヒーが香り立つカフェのような空間。
すでにいくつか、toolboxの商品をみつけた方。toolbox通です!

まずは、キッチンとソファー奥の壁は、
『ベンジャミンムーアペイント』で塗装していただきました。
大きい面積を占める壁は、色にこだわりたいところ。
ベンジャミンムーアペイントのカラー数は、3500色以上なので、とことんお好みの色が探せます。

pinup_W6051_3_パイン古材

キッチンカウンターには『パイン古材』をご使用いただきました。
50年以上もの間、アメリカの牧場で実際に使われていた古材なので、
新築でも、まるで家族の歴史が刻まれたかのような、あたたかみが感じられますね。

pinup_W6051_5_5mm厚の足場板_BRIWAX

こちらの壁は『5mm厚の足場板』に『BRIWAX』のラスティックパインを塗装しています。
『フリーカット集製材』の棚板や、家具の色味とマッチして、まとまりある居心地の良い空間に。

pinup_W6051_4_棚受け金物

『棚受け金物』もあえて逆に使用することで、ダイニングからの視線はすっきりとした印象に仕上がっています。
ただ、重力で棚板が下にひっぱられるので、棚受け金物と棚板が抜け易くなってしまいます。
このように棚板を下にして使用する際は、くれぐれも重いものを乗せぬようご注意くださいね。

pinup_W6051_10_スクラップウッド壁紙

階段を上がって、次のお部屋も覗いてみましょう。
と、その前にヴィンテージ感あふれるこちらの壁。
木材ではなく『スクラップウッド壁紙』と、名のとおり壁紙なので、DIYでも気軽に雰囲気のある空間がつくれます。

pinup_W6051_7_ラーチ合板パネル pinup_W6051_6_ラーチ合板パネル

さて、お部屋を移りまして寝室です。
クローゼットとの仕切り壁に『ラーチ合板パネル』をお使いいただきました。
白かすれ加工がされているので、窓から差し込む光がやわらかく反射し、気持ちよく目覚められそうです。

pinup_W6051_8_ウォールステッカー

お次は子供部屋です。

pinup_W6051_11_ウォールステッカー

窓枠を楽しげに飾る『ウォールステッカー02』。
落ち着いたピンクなので、シンプルな部屋でも強調しすぎず、一技効かせてくれます。

pinup_W6051_9_ウォールステッカー

そして、黒く塗装された壁は、ただのアクセントウォールではありません!
マットな仕上がりで、そのままでもかっこいいのですが、
なんと、塗ると磁石がつくようになる『マグネット塗料』なのです。

pinup_W6051_12_黒板塗料

これで大事なプリントも失くしません。
貼ったり剥がしたりしても、壁に穴を開けずにすむのも嬉しいポイント。

pinup_W6051_7_カラー杉板 pinup_W6051_8_カラー杉板

奥の壁は、色彩豊かな『カラー杉板』。
木目を浮き立たせる加工を施した、浮造り(うづくり)という手法でつくられているので、ポップな色だけではなく、しっかりと天然木の表情も楽しめます。

住み手の想いに寄り添った、暮らしの提案をテーマにされたモデルハウス。
そこにDIYをプラスすることで、より「世界でただひとつだけの我が家」が生まれると、
今回事例をくださった、ジャスティハウス様はお話されています。
理想のくらしを、自分の手でつくる。
その空間はきっと、真の意味で「我が家」になることでしょう。

新築の壁を変える!

2016.10.13

新築のリビングとキッチンをDIYされたというお客様から、事例写真をいただきました。

pinup_25326_1_5mm厚の足場板

pinup_25326_4_5mm厚の足場板

上の写真はリビング。『5mm厚の足場板』を壁に貼り、『BRIWAX』ラスティックパイン色を塗っていただきました。
DIY初心者だったというお客様でしたが、施工は比較的容易で、作業もしやすかったそうです。
数ミリのズレはできているそうですが写真だと全くわかりませんし、お客様的にもイメージした通りに仕上がったとのこと。

家具とドアとも雰囲気が統一され、相性が良いですね。

pinup_25326_3_棚受け金物 pinup_25326_2_棚受け金物

上の写真はキッチンの様子。『新品の足場板』を棚板として使い、飾り棚を2つ作りました。
こちらにも5mm厚の足場板と同じく、BRIWAXが
塗ってあります。

背景の柄は比較的強い印象ですが、濃いめの棚板で空間を引き締めていいバランスです。
何を置いてレイアウトするか、ワクワクしますね。

pinup_25326_5_棚受け金物

最後は余った新品の足場板で、脱衣室の稼働棚を作ったそうなのであわせて紹介します。
こちらはBRIWAXなしで仕上げているそうです。
無塗装だと木の表情がそのままで、より優しい印象になりますね。

まだ、材料は余っているそうなのでベンチ作りを予定しているそうです。
完成したらまたご紹介しますね。

気軽にDIY!

2016.09.13

使ったのは両面テープとカッターだけ!
自分の家だからこそ、気軽にお手軽に、楽しくDIYされたお客様の事例をご紹介します。

pinup_19413_オークの挽き板3

あらかわいい猫ちゃん。
でも、注目してほしいのはそこではなく、手前のテーブル。
このテーブルの天板部分にBRIWAXを塗った『5mm厚の足場板』を貼っていただきました。
縁の部分にもしっかり貼っています。

pinup_19413_オークの挽き板1

もとは少し傷もついてしまった、テカテカしたツヤのある天板でした。
この状態を考えると、表面に貼り付けただけでこれだけの変化が得られるのはすごい!

pinup_19413_オークの挽き板4

両面テープで貼りつけただけなので、反りや剥がれたりはするかもしれないけれど、「そうしたらまたとめればいい。」そんな気軽さが、楽しげで見てる私もウキウキしてきます。

カットも使用したのはカッターのみ。長い縦方向を切る方が大変なように思いますが、木の流れ的に縦方向の方がすんなり切れます。横方向はちょっと大変ですが、柔らかい材なのでカッターでも頑張れば切れるのです。

pinup_19413_オークの挽き板2

最後に、キッチンの枠には十字の飾りをつくっていただきました。
この写真では枠自体はまだ貼られていませんが、上の写真たちでわかるように、枠にも貼っていただいています。
天板との統一感も増し、十字はアクセントになって、さらに“自分のための空間”という感じがしますね。

楽しげなお写真本当にありがとうございました。

セカンドハウスを飾る

2016.08.04

セカンドハウスの、キッチンカウンターの壁を「5mm厚の足場板」で飾ってくださった事例写真をいただきました。

pinup_18284_1

BRIWAXで塗っていただいたという足場板は雰囲気も良く、木の温もりを感じる素敵なカウンターに仕上がっています。
奥に見える壁も、個性が光りインパクトのある仕上がり。

うーん、これでセカンドハウスなんて、羨ましい限りですね。
ん? セ カ ン ド ハ ウ ス !!

pinup_18284_2

私、学生の頃から利用方法も特になく、「セカンドハウス」というものに強い憧れを持っているのですよね。

今でも利用方法はないのですが、それでも、セカンドハウスを持ってい人は自分の思い描くような幸せを実現させているような気がして、いつまでたっても憧れの対象です。

pinup_18284_6

さて、話がそれてしまいましたが、ビフォー写真と施工中の様子のお写真も見せていただいたのでご覧ください。

pinup_18284_5 pinup_18284_3 pinup_18284_4

床用ボンドと強力両面テープの併用で抑え、必要なところにだけ隠し釘をして留めたようです。

味わい深い空間を作るお手伝いができて良かったです。
お写真ありがとうございました。

ひとりで壁つくり!

2016.07.27

5mm厚の足場板を使って、壁を仕上げた事例をご紹介します!

pinup_24243_4pinup_24243_3

こちらが完成系の様子。
本当はワックスを塗る予定だったそうですが、しばらくはナチュラルな表情を楽しもうとそのままで使うことにしたそうです。

無塗装の雰囲気も優しげで素敵ですよね。
「飽きたり、汚れたら塗ればいい。」この考えがDIYならでは。いいですよね!

 

pinup_24243_2

pinup_24243_1

壁の下組から作ったようで、そこに合板で壁をつくり、仕上げたそうです。
奥に収納スペースを作るためだったそうですが、とても立派な壁が出来上がっています!

お一人で作業されたそうで「ヘトヘトになりました。」とのコメントいただきました。
うーん、確かにお一人では大変そう。本当お疲れ様です!