1. TOP>
  2. コラム>
  3. 商品を実際に見て触れる場所ができます!
2015.08.10
【お知らせ】

商品を実際に見て触れる場所が
できます!

空間づくりを誰もが自由に楽しむために、toolboxでは材料やアイディアを提供してきました。9月からは実物を見て、触れる場所としてショールームをオープンします!

text = 梅川紗季

東京・原宿に9月1日。ショールームをオープンします。

R不動産toolboxでは「自分の空間を編集していくための道具箱」をコンセプトに、
ネットショップから家の内装に関わる様々な材料や工事サービス、アイディアを提供してきました。
そんなtoolboxがリアルな場を持ち、ショールームをつくろうと思ったのは
商品の実物を見てもらうため。ということは勿論ですが、他にも理由があります。

テーマは「空間の編集」

ショールームコラム2
(工事前の外観)

自分の空間を編集するための手助け、が出来る場所として
実際に商品同士を組み合わせて、スタイリングが出来るような場所が必要だと考えました。

キッチンの周りにタイルを置いて相性をみたり、
フローリングにあわせて壁の色を考えてみたり、
テーブルの脚と天板を組み合わせてみたり…。

ショールームでは、どの商品も自由に触れて、移動させ。他の商品と組み合わせることが可能なつくりとなっています。

自分の空間でやってみたいけど、想像するだけでは不安。
そんなときに一度お越し頂いて、
ファッションで例えるなら『試着』みたいな気軽な感覚で、お試しいただければと思います。

ショールームコラム3
(工事中の様子)

4階建ての建物の1階部分が全てショールームとなっています。
70㎡ほどの空間に、toolboxで販売する床材から壁材、塗料や設備機器や照明器具など、
全商品とはいきませんが、約500点を展示致します。
商品のラインナップはショールームオープン後に表示されるページよりお知らせ致します。

ただいま製作中!

実は現在進行形で製作中。
スタッフ総出で塗装をしたりフローリングを貼ったり壁を立てたり…溶接までしています!
毎日すこしずつ理想の空間へと変わっていくショールームつくりは愛着がどんどん沸いてきますしまさに「楽しい!」のひと言。
自分たちの空間を自分たちでつくらなくては、お客様にお勧め出来ませんからね。

展示品以外にもtoolboxの商品はいろいろなところで使われています。
どこで使われているか探すのも、ショールームの見所かもしれません。

ショールムコラム5

ショールムコラム4

ショールームで、お客様と直接お話する事が今から楽しみです!
自由に空間を編集するということを勧めている、toolboxならではのショールームが出来上がりますので
オープンしましたら是非お気軽にお越し下さい。

(詳細はオープン間近になりましたらお伝え致します。メイン写真は以前イベントに出展したときのイメージ写真です。)

▼関連コンテンツ・商品